お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「今日ランチ行こーぜ!」同僚男子に誘われたらドキッとする? 7割の女性が……

ファナティック

職場の一番の楽しみは、ランチタイムという人も多いかもしれませんね。今日はどこへ行こうか悩んでいるときに、同僚男子からお誘いを受けることもあるでしょう。仕事仲間とはいえ、ふいに誘われると「え、私!?」と、思わずドキドキしてしまうことも……。そこで今回は女性のみなさんに、「同僚男子にランチに誘われたらドキッとしてしまうか」、アンケート調査してみました。

Q.同僚男子にランチに誘われたらドキッとしますか?

「はい」……32%
「いいえ」……68%

3割以上の人が同僚男子にランチに誘われると、ドキッとしてしまうことがあるようです。みなさん、それぞれどのようなご意見だったのでしょうか。くわしく理由を聞いてみましょう。

<「ドキッとする」と回答した人の意見>

■いつも一緒に食べていないから

・「普段ランチなんて行かないし、なんで誘ったのかなって思うから」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「普段一緒に食べないからちょっとびっくりする」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「今までいったことのない人なら、『急に何かなあ?』と思うから」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

いつもは同僚男子と一緒にランチに行っていないのであれば、いきなり誘われるとドキッとしてしまいますよね。何か用事でもあるのかな? と思い、気負ってしまいそうです。

■もしかして気がある?

・「こちらに気があるのかと思うので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『もしかして私に興味があるの?』と思ってしまう」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「相手にもよるが、そんな風に見られていたのかなと思うから」(34歳/医療・福祉/専門職)

あまり同僚男子とランチに行くことがなければ、お誘いを受けると、もしかして自分に気がある? なんて、相手の気持ちを探ってしまいそうです。考え過ぎかもしれませんが、やはりうれしいものですよね。

<「ドキッとしない」と回答した人の意見>

■意味はなさそう

・「ランチなら暇なんだろうなと思うだけ」(25歳/農林・水産/その他)

・「ランチくらいなら特に意味はないのかなと思う」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「何か食べたいモノがあるのかな、くらいにしか思わない」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

もともと同僚男子に対して、その気がなければ、ランチに誘われたぐらいではドキッとすることはないかもしれませんね。一緒に行く相手がいなくて誘ってきているだけかもしれないと思い、あまり期待しない女性たちの意見もありました。

■いつも行ってるから

・「同僚の男女でランチはよくあることなので、いちいちドキドキしません」(31歳/情報・IT/営業職)

・「同僚とランチに行くのは日常になっているから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「頻繁に男性とランチに行くので」(28歳/ソフトウェア/技術職)

同僚同士で仲がよければ、男性女性関係なく一緒にランチに行く機会も増えるものです。いつも行っている相手だと、当然ドキドキすることなんてありませんよね。

<まとめ>

日ごろからいつも一緒に同僚男子とランチに行っていれば、ランチのお誘いを受けたぐらいではドキドキすることはないかもしれませんね。職場によっては、男性同士や女性同士にわかれてランチに行くこともあるので、状況によってはお誘いを受けるとビックリしてしまうこともありそうです。みなさんは、同僚男子の突然のお誘いにドキッとしてしまうことはありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
調査日時:2016年4月13日~2016年4月22日
調査人数:128人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]