お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性の本音! 本命女性と、付き合って何回目のデートで最後までいくことが多い?

ファナティック

好きな人と付き合いはじめると、いつ最後の一線を越えるのかドキドキしてしまいますよね。できれば相手に嫌われないよう、その日を迎えたいと思う男性も多いのではないでしょうか。そこで今回は働く男性のみなさんに、本気の女性と付き合って、何回目のデートで最後までいくことが多いか、教えていただきました。

■1~4回目

・「付き合ってたら1回目でもいいと思うが、3回くらい重ねたほうが無難かもしれない」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「3回目ぐらいに家デートをOKしてくれれば」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「4回目くらい。それくらいになると、相手も家に来てくれるようなそぶりをしはじめるから」(33歳/小売店/事務系専門職)

付き合う前までの過程が長いと、お互いの気持ちが止められなくて、最初のデートでも最後まで行ってしまうこともあるかもしれませんね。お互い遊びでないことが確実にわからないと、なかなか踏み出すことはできませんけれどもね。

■5~9回目

・「5回目。キスまでいけたら、あとは流れでいくため」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「5回目くらい。相手も準備できていると感じる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「7回目。時間が重なってくるのが感じられるので」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

何度もデートを重ねてキスまでできると、後は自然な流れに任せるとそうなるかもしれませんね。少しずつ段階を踏むことで、お互いその気になっていると確認できるものですよね。

■10回目

・「10回目。そのぐらいじゃないとわからないから」(24歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「10回目。相手もOKだと思う」(33歳/金融・証券/専門職)

・「10回目くらい。彼女から誘われることが多い」(33歳/学校・教育関連/専門職)

10回以上デートを重ねると、さすがに相手もOKだろうと思う男性も多いようです。無理強いはしたくないので、ある程度デートを重ねたいと思っているかもしれませんね。

■10回以上

・「10回以上。奥手なので」(37歳/自動車関連/事務系専門職)

・「北海道に2泊3日の旅行をするときまで、1年以上デートだけの女性がいた」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「30回目です。そういう経験があるので」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

1年近くデートを重ねてみて、やっと最後までいくことができた男性もいるようです。相手の女性もそれだけ大事にされると、幸せかもしれませんね。

■まとめ

お互いの気持ちが通じ合っていると感じると、キスからその先へ進みたいと思うのは自然なことかもしれませんね。しかし、男性のほうがそれ目的ではないかどうか、きちんと見極めることも大切ですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月22日~5月8日
調査人数:126人(22歳~38歳の男性)

お役立ち情報[PR]