お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

あーあ、もう帰りたい……(泣) ウザい男性のオレ自慢4選

ファナティック

合コンや飲み会などで男性と話をするとき、おもしろい話題だったら盛り上がりますが相手によってはつまらなく「もう帰りたい」と思う場合も。そこで今回は女性のみなさんに、うんざりした男性の自慢について、お話を聞いてみました。

■昔は悪かった自慢

・「昔は悪かった自慢。全然カッコイイと思えない」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「昔悪かった自慢。自慢にならないし、つまらないしむしろ引く」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「昔、悪かった自慢。ハァ~?? と思う」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

なぜか男性に多い、昔悪かった自慢の話。男性同士だと盛り上がるかもしれませんが、女性からみると、まったく興味がないということが多いことに気づいてほしいものです。

■モテ自慢

・「今まで付き合ったり関係を持った女性の人数。どうでもいいわ」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「自分モテるアピール。どんなにイケメンでも、うんざりしてしまう」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「昔はモテていた自慢。過去の栄光にすがってばかりいるような気がする」(29歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

いかに自分がモテるかという話をされると、正直ドン引きしますよね。過去の栄光にすがっている人ほど哀れなものはないのでは?

■仕事ができる自慢

・「仕事ができ、会社で信頼されているということを自慢された」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「会社で賞をとったとか、よくわからない」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「会社での仕事の実績自慢。聞いていても面白くないから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

職場で認められていないのか、それとも自慢したいだけなのかは分かりませんが、自分の仕事自慢をする男性も多いですよね。会社事情を知らないと、素直に聞くこともできませんよね。

■学歴自慢

・「学歴。学歴だけあっても、あまりよいとは言えないから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「『俺はアホやったから大阪大学しか行けなかったんやで』。あとは『さらにアホやったので、国家公務員上級試験しか受からなかったんやで』」(30歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「出身大学自慢。逆にそんないい大学を出てるくせに、あなたが格下扱いしてる大学出の私と同じこの会社にしか入れなかったことについてのご意見は、と尋ねてみたくなる」(32歳/自動車関連/技術職)

自分に自信があるのかないのか分からないのが、学歴自慢ですよね。出身大学がどれほどすごくても、自分がすごいということにはならないのだと気づいてほしいと思ってしまいますね。

■まとめ

自分に自信があれば、何かを自慢するなんてことはあまりしないもの。自慢をしていることが、逆に自信のなさの表れのようにも感じますよね。自分の自慢話は、自分以外の人から言ってもらうのがベストではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年5月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]