お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

要注意! 人の恋人を狙う、“略奪者”の行動パターン4選

略奪愛

たいていの場合、決まった恋人がいれば新たにちょっかいを出されることはありませんよね。でも、本当にそうなのでしょうか。彼氏or彼女の友人に告白されたり口説かれた経験はありますか? 男女に聞いてみましょう。

Q.彼氏or彼女の友人に告白されたり口説かれた経験がありますか?

ある……15.6%
ない……84.4%

「彼氏or彼女の友人に告白されたり口説かれた経験がある」と答えた人は約2割。それぞれの回答の理由を見ていきましょう。

■個人的に連絡

・「電話がかかってきて、付き合おうと言われた。友だちと付き合ってるよっていったら、知ってるけど、付き合おうよと。無理かなと言うと冗談だよ~と言われた。からかわれただけかも」(35歳女性/学校・教育関連/その他)

・「あわよくば……みたいな空気で、昔好きだった時期があったとか無意味な発言でこっちがどう反応するか見てる感じ。その彼女もすごく仲良かった訳じゃないけど、男がクズすぎるので、シカト」(34歳女性/農林・水産/事務系専門職)

・「付き合っていることは知っているが、好きになってしまったと打ち明けられた」(29歳女性/小売店/販売職・サービス系)

友人の恋人に手を出してはいけませんが、個人的にあきらめきれないときってありますよね。「友情」をとるか「恋」をとるか悩みそうなところですが、自分の恋人がそうなったときははしっかり断ってほしいですよね。

■積極的に迫る

・「2番目でもいいからと言われた。キスされそうになった、された。何かにつけて彼に私を呼び出させる」(35歳女性/医療・福祉/専門職)

・「友だちの彼の紹介で付き合うことになって、ダブルデートをしたりしてるうちに、急に友だちの彼から電話で呼び出され告白された。友だちの彼だし、その彼の友だちと私は付き合っているのに、あり得ない。タイプでもなかった。私の友だちには言いました」(35歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「彼女が外出しているときに軽い感じで付き合っちゃおうか!と言われた」(34歳女性/運輸・倉庫/その他)

脈ありと思われたのか、相手がいるにも関わらず積極的に迫るケースもあるようです。ドラマだとドキドキしながら観られそうですが、実際はちょっと傲慢な印象を持ちますね。

■お酒の席で

・「友だち含めたBBQでお酒が入っていたっていうのもあるけど、最初は肩を触られるとかくらいだったのに足を触られたりするようになってきて、彼がいなくなったときに『俺にしない?』って言われたことがあります」(30歳女性/アパレル・繊維/技術職)

・「お酒を飲みながら。今も友だちです」(31歳女性/医療・福祉/専門職)

・「彼の友だち何人かと家飲みしているときに、自分の彼がコンビニに買い出しに行ってる間に言い寄ってきた人がいたが、彼を裏切れないのでしっかりお断りをしました」(29歳女性/医療・福祉/専門職)

お酒を飲むと気が大きくなるのか、好きな人に告白する人もいます。彼がいないときに口説かれた女性は多いようですが、そこで乗ってしまう人はあまりいないみたいですね。彼女のいる男性としては安心できない状況ですね。

■恋人とうまくいっていない隙を狙って

・「彼とうまくいってないということで会おうとすることが続く」(32歳男性/小売店/営業職)

・「彼の悩みを聞いているうちに仲良くなって付き合った」(33歳男性/金融・証券/営業職)

・「ケンカしているときに、癒しを求めながら迫ってきた。正直悪い気はしなかった」(32歳男性/機械・精密機器/経営・コンサルタント系)

彼と不仲が続くと、そこにつけこみアプローチしてくる人もいるようです。強引さは少ないようですが、会う回数がおおかったりとじわじわ口説くようですね。

■まとめ

意外とある、恋人に友人に口説かれるケース。恋人のいる人は魅力的に見えるのか、彼のフリーの友人に迫られる女性の例が目立ちました。浮気になった場合のことを考えると、交際したければ早めに関係を整理するのが無難では。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月30日~3月31日
調査人数:413人(25歳~35歳の男女)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]