お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男子がイメージする「キラキラ女子」が多いと思う職業3選

ファナティック

オフィス仕事のできる女性や華やかなイメージのある職に就いている女性は、同性目線からでも憧れの的ですよね。仕事もプライベートも充実していそうな「キラキラ女子」、今回はそんなキラキラ女子が多いイメージのある職業は何か、働く男性の皆さんに聞いてきました!

■キャビンアテンダント

・「美人の人も多いし、モテると思うので」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「華やかな世界だから」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「憧れであると思うので」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「いつもビシッと決まっているから」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

キャビンアテンダントは、女性の花形職業の一つではないでしょうか。そう簡単に就ける職業ではないので、実際に働いている人はもれなく「キラキラ」していそうですよね。

■美容・アパレル関係

・「美容師。華やかな職業なので、自分磨きにかける時間が長そう」(35歳/建設・土木/技術職)

・「ネイリスト。おしゃれな女性が多いイメージがあるから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「アパレルの販売員。いつもおしゃれでキレイだから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「化粧品会社。化粧に気を遣っているので、自然とキラキラしている」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

こちらも職業柄、華やかなイメージのある業界です。自らが「キラキラ」していなければ、商品イメージなどに対する説得力がなくなってしまいそうですよね。

■そのほかにはこんな職業も……

・「受付嬢。会社の顔ですから」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「医者。かけ離れた人という感じがする」(32歳/商社・卸/営業職)

・「キャバクラの店員。常に派手なドレスを身にまとっている印象です」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「広告業界。人付き合いが多く、また広く浅い交友関係が大切そうだから」(35歳/建設・土木/技術職)

・「OL。会社の仕事に恋愛に、多方面でしっかりしているイメージがあるから」(29歳/情報・IT/技術職)

交友関係の重要視される業界では第一印象も大事ですから、「キラキラ」していなければいけないかもしれません。仕事をバリバリこなす人は「キラキラ」したオーラがありそうですね。

■まとめ

華やかな業界にいれば、それだけで「キラキラ」しているように見えますが、たとえイマイチぱっとしない、地味な業界で働いていたとしても、自分自身がその仕事に誇りを持って臨んでいれば、自然と「キラキラ」しているように見られそうですよね。胸を張って仕事ができる、そんな職に就きたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数99件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]