お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

本気になりたいのに……! 婚活中の女性が思う切実な悩みって?

ファナティック

結婚について真剣に考えだしたとき、婚活をスタートさせたものの、続ければ続けるほど婚活についての悩みも増えていくもの。すぐに相手が見つかって婚活を終わらせることができるのが1番の悩み解消法ですが、そうもいかないのが現実ですよね。そこで今回は、婚活中の女性たちが抱えている悩みについて、働く女性に聞いてみました。

■好みのタイプと出会えない

・「いい出会いがなく、婚活パーティーに行ってもモテないので悩む」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「友人は街コンなど手軽なものはいい出会いが本当になく、それなりの人しかいないといっていました」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「自分に合う年齢の人が見つかりにくい。年が近い人のほうがいいけど、婚活(恋活)パーティーに、年齢や収入の問題で参加資格のない人が多い気がする」(23歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「自分の好きなタイプの人は婚活パーティーにくるような感じではないので、参加してるけど、出会いがあるのかはわからない」(35歳/その他/営業職)

婚活をしていても好みのタイプに出会えない。どれだけたくさんの男性がいたとしても「この人」と思える出会いがなければ、時間もお金も無駄にしたという気持ちになってしまいそうですよね。でも、せっかく婚活しているのに、早々に諦めるのはもったいない。そこで人脈を作って、さらに出会いのチャンスを広げるくらいの意気込みも大事ですよね。

■婚活に本気になれない

・「好きな人がいても片思いの状況だと、婚活にも本腰を入れられないので微妙」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「今の感覚は『まずは出会いから』というスタンスだが、必死に結婚を迫られたら怖いなと思ってしまう」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

婚活はしているけれど、そこまで結婚に対して本気になれないという女性も。いい人と出会えれば結婚を考えるかも、という気持ちでいることも悩みのようですね。こういうときは、思い切って「婚活」という意識を捨ててしまうと、気分的にもスッキリできるかもしれませんよ。

■その場限りで終わる

・「カップリングにならない。楽しく話せたのに原因が不明」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「その場限りで終わってしまうことが多くて、進展がないので疲れる」(30歳/不動産/事務系専門職)

・「自分のことを自分でよくわかっていないため、印象付けるアピール方法がわからない」(30歳/情報・IT/その他)

婚活イベントなどでは話が盛り上がって、今度こそうまくいくかもと思うものの、そのあとが続かない。イベントのたびに、その場限りで終わってしまうことに悩んでいる人もいるようです。イベントなどが終わったあとにあらためてデートできる関係になるには、自分から積極的に連絡をすることも必要かもしれませんね。

■まとめ

婚活をしているのに、いい出会いがないのが悩みという女性は多いようですね。短時間で好みのタイプを見つけて、そこでカップルになるというのは、確かに難しそう。ほかにも「1人で婚活パーティーに参加する勇気がありません」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)、「具体的に何をすればいいのかわからない。初対面の人と話すのが苦手なので、ちゅうちょしてしまう」(25歳/食品・飲料/専門職)というように、婚活として何をすればいいのかということ自体に悩んでいる人も。まずは、いろいろな男性と出会える場に出掛けてみて、自分をうまくアピールする練習をしてみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年4月12日~4月21日
調査人数:157人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]