お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

騒音被害受けてます……。彼のいびき・歯ぎしりがうるさい場合に女子がすること4つ!

ファナティック

大好きな彼のことなら、どんな欠点もかわいく見えることもありますよね。自分だけにダメな部分を見せてくれると思うと、よりいとおしく感じることもあるものです。そこで今回は女性のみなさんに、彼のいびきや歯ぎしりがうるさかった場合どうするか、お話を聞いてみました。

■我慢する

・「起こしてもまた寝たら一緒だろうし、自分も気づかないだけでしているかもしれないからお互いさま」(29歳/ソフトウェア/技術職)
・「我慢する。翌朝伝える。起こして相手を不機嫌にさせることはないと思うから」(29歳/情報・IT/事務系専門職)
・「意識的にしているわけではないので、仕方ないと思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

いびきや歯ぎしりは、本人が無意識的に行っているものなので、こちらからはどうしようもできないものですよね。自分さえ我慢すればいいと思いますが、いつまで我慢できるかは時間の問題かもしれません。

■起こす

・「寝られないとしんどいので、起こしてどうにかする」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「自分も寝られないと困るので『大丈夫?』と言って1回起こす」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「何か寝方が悪いとか体調が良くないとか心配だから」(32歳/自動車関連/技術職)

次の日に仕事や予定がある場合、自分の体調を崩してまで、我慢することはできませんよね。一度起こすことで、いびきや歯ぎしりは止まることもありますので、チャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

■耳栓をする

・「いびきをやめろと言っても不可能だから」(23歳/小売店/事務系専門職)
・「寝られなくて困るのでしょうがなく」(33歳/生保・損保/専門職)
・「ほかの部屋で寝るのは、なんかおかしいから聞こえないようにする」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

いびきや歯ぎしりは自然現象のため、本人にやめろと言っても止まるものではありません。あきらめて自分の睡眠を確保できるよう、耳栓をするのが得策かもしれませんね。

■別の部屋で寝る

・「ちがう部屋で寝る。起こすのはかわいそうだからしかたなく」(26歳/自動車関連/営業職)
・「気になって寝られないから、ストレスが溜まると思う」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「実際、別室で寝ているので。お互い平和に暮らせるので」(30歳/学校・教育関連/専門職)

好きな人とはできれば一緒のベッドで眠りたいとは思いますが、睡眠不足になることを考えると、別の部屋で寝るのもお互いのためかもしれませんね。どちらかが我慢しすぎるとストレスがたまり、ケンカの原因になってしまうこともあります。

■まとめ

彼のいびきや歯ぎしりがひどすぎる場合、最初は我慢することができても、だんだんと不満やストレスもたまってきてしまうものです。年齢によっては病気の可能性も考えられますので、彼に伝えて、一度診察してもらうのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年4月にWebアンケート。有効回答数150件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]