お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

男性がアウトオブ眼中だった女性を意識するきっかけ4つ

ファナティック

気になる男性から全く相手にされないとき、どうやって振り向かせたらいいのか本当に悩むもの。「今まで何とも思わなかった女性を意識するきっかけ」って、どういうとき? 社会人男性に、女性を意識し始めるきっかけについて聞いてみました。

■イメチェンしてきたら「おっ」と思う

・「髪の毛を切ってイメージチェンジして、大人っぽくなったとき。あか抜けると、急に惹かれます」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「髪型やメイクが大きく変わって自分好みになっていたとき。自分好みの女性に大変身していたら、気になると思うから」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「髪の毛を切ったり、外見が変わったとき。もう一度見つめなおす機会になる」(38歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

女性がたまにしたくなるイメチェン。これは男性を振り向かせるのにも有効なテクだった!? イメチェンが成功した女性を見ると、男性はつい「おっ」と注目してしまい、意識するきっかけになるのだそう。思い切ったイメチェン、チャレンジしてみては?

■ピンチのときに救ってくれたら

・「ピンチを救ってくれたとき、親近感がわくから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分がピンチのときに優しくしてくれると、ドキッとして意識する」(26歳/農林・水産/技術職)

・「つらいときに優しくしてくれる女。いつも以上にいい女に思えるから」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

気になる男性がピンチに陥っているときは、自分をアピールする絶好のチャンス。ここで救いの手を差し伸べてくれる女性を見ると、ついドキッとしてしまうとか。ただし効果があるからといって、これ狙いで男性の足をわざわざ引っ張りにいかないように……。

■ギャップを意識した瞬間

・「不意に見せた顔がかわいいと思うと、意識してしまう」(28歳/情報・IT/技術職)

・「仕事のときはしっかりしている女性が、プライベートではドジだったのを知ったとき。ギャップに萌えるから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

普段は仕事の顔しか見せないのに、ふと女性としての顔が見えたとき。普段とは違う一面が見えたとき。こんなときも男性はドキッとしやすいそう。いつもの自分とは違う一面をアピールすれば、気になる男性に振り向いてもらえるかも?

■2人で共同作業を成し遂げたとき

・「二人きりで何か共同作業をやると意識するきっかけになると思う」(35歳/情報・IT/技術職)

・「大きな仕事を一緒にやり遂げたとき」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

気になる男性と一緒に、何か共同でやる機会があるなら積極的に参加するべきかも。同じ目標に向かって一緒に努力した女性は、やはり自然と気になる存在になってしまうようです。男性が何かの仲間を募集しているときは、積極的に割り込みましょう。

狙っている男性が全く自分のことを「女性」として、まったく視野に入れていないようなら、こんなきっかけづくりを試してみては? いつもとは違う視点で自分のことを見てくれ、「恋愛対象」として意識してくれるようになるかもしれません!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]