お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ビシッとやっちゃって!!(涙) 女子が理想の「振られ方」とは

ファナティック

好きな人ができて、勇気を出して告白しても、振られてしまうことはありますよね。そんなときに優しい言葉をかけられると、余計につらくなってしまいまうことも。そこで今回は社会人女性のみなさんに、こんな質問をしてみました。

Q.好きな人に振られるならどのパターンがいいですか? 自分の気持ちに近いものをお選びください。

はっきり「好きじゃない」と言われる……50.35%

優しく遠まわしに断られる……32.55%

ひそかにフェードアウトされる(音信不通になるなど)……17.05%

半数の人が「はっきり『好きじゃない』と言われる」と回答しました。どうせ振られるなら、はっきり言われたほうがいいと思っている人が多いようです。ではそれぞれを選んだ理由を聞いてみましょう。

■「はっきり『好きじゃない』と言われる」と回答した人の意見

●きっぱり言われると次に行きやすいから

・「はっきり言われれば自分もよし!次!と切り替えられるから」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「はっきり言って思いっきり傷ついたほうが強くなれる気がします」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「きっぱり言われた方が、ダメージはあるけれど、切り替えができるので、次に行きやすいから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

多かったのは「はっきり言われたほうが次への切り替えができる」という意見でした。好きな人に「好きじゃない」と言われるのはとてもつらいことですが、傷つくことで強くなれるし、未練も残らないのかもしれませんね。

●言ってくれないとわからないから

・「はっきり言ってくれないとわからないから」(33歳/情報・IT/技術職)

・「振るところまで優しくされると、未練が残るので、きっぱり断られた方がいい」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「フェードアウトだと『これって別れたのかな?』と思って無駄にモヤモヤしそうだから」(32歳/不動産/専門職)

ほかには「はっきり言ってくれないとわからない」や「未練が残る」という意見もありました。曖昧に断られると無駄に期待してしまうし、フェードアウトは区切りがわからないので、もっとモヤモヤしてしまいそうです。

■「優しく遠まわしに断られる」と回答した人の意見

・「はっきり言われたらショックで立ち直れそうにないから」(27歳/不動産/事務系専門職)

・「はっきり言われると傷つくが、放置されているのもつらいから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「はっきり言われると傷つくから。遠まわしに言ってくれれば、自分で察することができる」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

こちらで多かったのは「はっきり言われるとショックで立ち直れない」という意見でした。はっきり言われて傷つくのが怖い人も多いようです。遠回しに言ってくれたほうが察することができるので、ダメージも少なそうです。

■「ひそかにフェードアウトされる」と回答した人の意見

・「フェードアウトが一番傷つかずあきらめもつくから」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「気持ちの諦め方も、こちら側としても徐々にフェードアウトしていくからそれくらいがいいです」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「はっきり言われるのも優しく言われるのも嫌なので、自然とフェードアウトする方が傷つかなそう」(29歳/機械・精密機器/技術職)

少数派だった「フェードアウト」では「一番傷つかずにあきらめがつく」という意見がありました。徐々に連絡や合う回数が減っていくと、自分の気持ちも冷めてしまいそうですよね。そのタイミングなら傷つかずに済みそうです。

■まとめ

振られ方の理想としては「はっきり言われたい」という回答が多い結果になりました。ダメージは大きいかもしれませんが、あまり引きずらないので気持ちの切り替えがうまくできそうです。「傷つきたくない」という意見も多くありましたが、振られて傷つくことで、また一つ強くなれるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数128件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]