お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男子の本音】「名字」VS「名前」、初対面の女性に呼ばれたいのはどっち?

ファナティック

結婚を意識すると、婚活に力を入れはじめる方も多いのではないでしょうか。合コンや婚活パーティなどに積極的に参加して、お目当ての相手を探したいもの。だからこそ、効率的に相手へアプローチできるといいですよね。そこで今回は、婚活中の男性のみなさんに、婚活パーティで出会った初対面の女性から、名字と名前のどちらで呼ばれたいかをアンケート調査してみました。

Q.婚活パーティで出会った初対面の異性には「名字」と「名前」、どちらで呼ばれたいですか?

名字……61.5%
名前……38.5%

6割以上の男性は、初対面の女性からは名字で呼ばれたいと考えているようです。程よい距離感が大事なのでしょうか。では、みなさんの理由を見てみましょう。

<「名字」と回答した人の意見>

■距離感を保つため

・「初対面の異性には、適度な距離感を保ちながら接してほしいから」(27歳/その他/技術職)

・「初対面の人とはまだ距離があると思うから」(38歳/自動車関連/営業職)

・「初対面で名前だと、まだ距離が近い思う」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

初対面の相手とは、まだそれほど親しくなれていないので、適度な距離感がほしいと感じることもあるようです。中には人見知りしてしまう男性もいるかもしれませんので、ほどほどの距離を保ったほうがよさそうですね。

■名前は馴れ馴れしい

・「最初から下の名前ではさすがに馴れ馴れしい」(36歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「初対面であまり馴れ馴れしすぎるのも引いてしまうから」(39歳/自動車関連/技術職)

・「初対面で名前は馴れ馴れしいし、ワザとらしい」(26歳/医療・福祉/事務系専門職)

いきなり名前で呼ばれるのは、さすがに馴れ馴れしく感じてしまう男性も少なくないようですね。最初は名字で呼んでおいたほうが無難なようです。

<「名前」と回答した人の意見>

■親しみを感じる

・「名前で呼ばれると親近感を覚えるから」(33歳/金融・証券/その他)

・「親近感を覚えるから」(28歳/運輸・倉庫/専門職)

・「親しみやすいから」(29歳/機械・精密機器/技術職)

婚活パーティの場に行くと、どうしても緊張してしまうので、相手から名前を呼ばれるとうれしく感じる男性もいるようですね。フレンドリーに接してくれることで、男性側の緊張感も解けていくのかもしれません。

■距離が縮まりそう

・「距離感が、縮まると感じられるから」(37歳/自動車関連/技術職)

・「距離が近く感じる」(32歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「距離がグッと縮まるから」(30歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

名字で呼ばれると、まるで会社の飲み会のような雰囲気になってしまうので、ずっとお堅い感じになってしまいますよね。名前を呼んでくれることで、一気に距離感が縮まりそうな気もします。

<まとめ>

人によっては初対面で名前を呼ばれると、馴れ馴れしいと不快感を感じる方もいるようです。まずは相手の男性がどういったタイプかを見極めて、徐々に名前を呼んでいくようにすれば、2人の仲もグッと縮まるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月22日〜3月25日
調査人数:187人(22歳〜39歳の婚活中の独身男性)

※この記事は2016年04月30日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE