お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

しばらくお休み……? 「恋愛はいいや」と思った瞬間3選

ファナティック

彼氏がいて幸せな気分を味わっているときにはあまり思わないでしょうが、ふとした瞬間に「恋愛はしなくていいかな」と思うことがありませんか? 自分自身の気持ちや環境の変化で、恋愛に対する意欲をなくしてしまうなんてこともありそうですよね。今回は、どんなときに「恋愛はしばらくいいや」と思うのか、女性たちに聞いてみました。

別れた直後

・「別れたばかりのとき。そんなに、すぐに気分を切り替えたりできないから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「すごくすごく大好きだった人がほかの人と結婚してしまったとき」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「振られた直後は何もかもがどうでもいいと思った」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

恋人と別れてもすぐに気持ちを切り替えて新しい恋に踏み出す人もいますが、そんな気分になれず恋愛とは距離を置きたいと感じる人も多いようです。彼への気持ちを断ち切れないままで別れたときには、特にすぐ忘れることができず、引きずってしまうのかもしれませんね。

彼に裏切られたとき

・「浮気されて振られたとき。信用できないと思った」(33歳/その他/事務系専門職)

・「自然消滅されて、実はだまされていたことを知ったとき」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「いい感じだった人を友達に取られて、その友だちとの関係も終わってしまったとき」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

付き合っていた男性に浮気されたり、振り回されて疲れてしまったりというときにも恋愛に対して消極的になるようですね。好きな気持ちが大きければ大きいほど、裏切られたことへの不信感も募りそう。しばらく男性とは付き合えないと思うのも当然かもしれませんね。

恋愛以外の時間が充実しているとき

・「仕事が楽しくて、自由に過ごせるのが楽しいと思ったとき」(31歳/その他/事務系専門職)

・「束縛されすぎたときに、自由になりたいと思った」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「趣味や女子会が楽しいとき」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

仕事が忙しくて気持ちに余裕がないときや趣味や友だちと過ごす時間が充実しているときも恋愛はあと回しに。自分自身の時間が充実していると、彼がいなくても寂しさを感じる機会がなさそうですよね。自由を満喫しているときには、恋愛は重荷に感じてしまうのかもしれませんね。

まとめ

彼と過ごす時間も楽しいけれど恋愛にはツラいこともある。そのツラさが気持ちの上で大きくなりすぎると恋愛はしばらくしたくないと思ってしまうようですね。時間が経てば前の恋愛の記憶も薄れて自然と次の恋に踏み出せるのかもしれないので、無理に気持ちを切り替える必要はないのかも。恋愛はしばらくしたくないと思ったときは、自分のために使う時間がたっぷりあると考え方を変えれば有意義な時間を過ごせるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数112件。22歳~34歳の女性)

※この記事は2016年04月28日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE