お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男女それぞれの本音】腕枕するの、されるのは好き?

ファナティック

一見、愛する男女が寄り添って幸せいっぱいに見える腕枕。ですが当然のことながら、一晩中、腕枕の姿勢で眠りにつこうとすると、双方にそれなりの負担がかかることも事実です。カップルの腕枕に対する本音を、男女それぞれに聞いてみました。

<女性の意見>

Q.男性に腕枕されるのは、好きですか?

好き……45.2%
好きではない……54.8%

<男性の意見>

Q.女性に腕枕するのは、好きですか?

好き……51.4%
好きではない……48.6%

腕枕をする側の男性は好きでも、される側の女性は好きではないという人が若干多いようです。男女別に理由を見てみましょう。

女性の意見……決して安眠できる状態ではない

・「枕より低いし、頭が痛くなる」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「本物の枕のほうが体に合っているし、寝心地がいいから」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「気を使ってしまって首に力を入れてしまい、疲れてしまうから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「無理をさせているのがわかるし、それほど気持ちいいものでもないから」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「重くないかな? とか、腕が痺れてないかな? とか、心配な気分がなくならないから」(32歳/自動車関連/技術職)

彼からの愛情はうれしいけれど、彼の腕と枕を比べたら、やはり寝心地がいいのは断然枕のほうという意見です。安眠や睡眠の質を重視する人にとっては、腕枕のまま眠ることはかなりきついものがあるはず。疲れやしびれなど、彼の腕の状態も気になるし、心穏やかに眠りにつくことは難しそうです。

男性の意見……彼女をより近くに感じられるから

・「彼女に頼られている感じがしてうれしいから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「寝転んでひっ付き合うとき、腕枕をすることによってより密着できるので大好きです」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「一緒に寝ていて落ち着くため」(33歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「付き合っている雰囲気が好きだから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「彼女のことが大好きで守ってやりたいから」(38歳/学校・教育関連/専門職)

一方男性は、女性の心配をよそに、腕枕をすることに幸せを感じている人も多いようです。自分の腕の中にすっぽりと収まった彼女の姿は男性の庇護欲を刺激するのかもしれませんね。女性が考えているよりも男性の腕が頑丈にできているのか、腕の疲れも幸せのうちだと感じているのかはわかりませんが、腕枕をしてほしい女性にとってはうれしい意見ですね。

まとめ

寝心地を重視したい女性に対して、男性は腕枕そのものを楽しんでいる傾向があるようです。腕枕で幸せを感じているうちはいいのですが、寝心地の悪さや腕の疲れでストレスがたまることだけは避けたいもの。腕枕で二人の時間を楽しみ、寝るときはお互いに楽な姿勢で眠るのが一番かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数234件。22歳~38歳の社会人男性・女性)

※この記事は2016年04月19日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE