お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

これって私だけ……!? 当たり前だと思ってたけど、人に話したら驚かれた生活習慣12選!

ファナティック

自分の家では当たり前にしている生活習慣が、他人から見ると見慣れない習慣で驚かれてしまうこともあります。気づかないうちに実践していると、恥ずかしい思いをすることもありますよね。そこで今回は働く女性に、それまで当たり前だと思ってたけど、人に話したら驚かれた生活習慣について、お話を聞いてみました。

寝る前の習慣

・「寝る1分前でもお菓子を食べる」(23歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「寝る前にたくさん食べて寝ている。人に話したら『太るよ』って驚かれました」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「寝る前にチョコを食べる」(22歳/自動車関連/販売職・サービス系)

寝る前の食事は、消化にも寝付きにも悪く、さらには胃腸にも負担をかけてしまいます。寝る直前に食事をするのは、特に体重を気にする人にとってはタブーな習慣かもしれませんね。

お風呂の習慣

・「朝風呂派なこと。夜入っていないことに驚かれた」(32歳/不動産/専門職)

・「湯船に毎日必ずつかる」(23歳/生保・損保/事務系専門職)

・「必ず、お風呂に入ってからご飯を食べる順番であること」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

健康のためにはお風呂は毎日入りたいところですが、一人暮らしをしている場合など、お湯をためてお風呂に入ることは難しいかもしれませんよね。当たり前のように思える習慣でも、育った環境によってさまざまなちがいがあるようですね。

朝の習慣

・「朝起きたら、すぐにその日に着ていく服を着ること。みんな家を出る直前に着ると言ってました」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「朝ごはんにパスタやハンバーグなどの洋食をがっつり食べること」(33歳/その他/事務系専門職)

・「早起き。5時に起きると言うと驚かれる」(23歳/金融・証券/専門職)

最近では、朝食を食べないという人も珍しくありません。朝食をしっかり食べてエネルギーを補給したいところですが、睡魔には勝てない人が多いのかもしれませんね。朝の支度がきちんとととのっている人は、清々しく1日をはじめられそうですね。

寝るときの電気、乾布摩擦、自炊

・「電気を明るくしたまま寝ること。普通に寝られていたので、半分くらいの人はそうなんだと思っていた」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「小学生からしている、朝の乾布摩擦。人に話すとビックリされる」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「一人暮らしでも、ほぼ毎食自炊していることを話すと驚かれる。まわりの女性達は外食やお弁当で済ませることが多いらしい」(25歳/食品・飲料/専門職)

ほかにもいろいろな生活習慣を、実践している人がいました。一人暮らしをしていると、生活費の節約のために自炊を考えるものですが、仕事が忙しいと、なかなか実行できないのが現実ですよね。

まとめ

家庭によって生活習慣というのは異なるもの。でもそのちがいから、他人から見るとギョッとされてしまうこともありますよね。自分では当たり前と思っていることが、驚かれてしまうと、何となく恥ずかしく感じてしまいそう。あなたには、当てはまりそうな生活習慣はありましたか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答数152件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2016年04月18日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE