お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

鼻血ブー! 男子のテンションが上がる悩殺チラリズム5選 ワキチラ、鎖骨……

ファナティック

タイとスカート見えそうで見えない「チラリズム」。そのもどかしさにドキドキするという男性は多いことでしょう。なかには直接的な露出よりもセクシーに感じるという意見も。男性は、女性のどんな「チラリズム」にドキッとするのでしょうか。男性のみなさんに本音で答えていただきました!

胸元

・「単刀直入に胸にはドキッとします」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「かがんだときに胸が見えそうになるとき」(28歳/金融・証券/専門職)

・「前かがみで急に接近してきたとき。胸元がより強調され、ドキッとします」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

胸元の「チラリズム」にドキッとするという回答が一番多く見られました。特に前かがみになったときなど、瞬間瞬間に「見えそうになる」ことに色っぽさを感じるようです。

スカートから……

・「パンツが見えそうで見えない」(27歳/その他/経営・コンサルタント系)

・「スカートのパンツが見えるような感じです」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「スカートをはいている女性が足を組んだときにできる三角コーナー」(35歳/建設・土木/技術職)

スカートをはいている女性がしゃがんだときや、スカートがひるがえったときなどにパンツが見えそうになることにドキッとするという意見も多く見られました。普段見えないはずのものが見えそうになるとドキドキしてしまいそうですね。

太もも

・「ミニスカートから見える太もも」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「脚を組み替えるときの太もも」(23歳/その他/その他)

・「タイトなスカートをはいている場合」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

スカートでのドキッとする「チラリズム」は「パンツ」だけでなく「太もも」でも起こるよう。脚を組み替えたときや、タイトなスカートで歩いているときなどにのぞく「太もも」にドキッとするようです。

鎖骨・ワキ

・「鎖骨が見える」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「ワキチラ」(29歳/自動車関連/技術職)

・「半袖シャツを着ている女性が手を上げたときに見えるワキチラ」(36歳/情報・IT/技術職)

鎖骨やワキの「チラリズム」にドキッとするというちょっとマニアックに思えるような意見も。露出が増えてきた時期に、いつもは隠れていた場所がチラ見えする、という状況がいいのかもしれません。

うなじ

・「うなじが見える」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「髪をかき分けたとき」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

浴衣を着たときの「うなじ」が色っぽい、という意見をよく聞きますが、普段でも髪をアップにしたりしてチラ見えする「うなじ」にドキッとする男性は多いようです。

まとめ

女性は意図していない行動でも、その「チラリズム」に男性がドキッとしているということはあるようです。意中の相手をちょっとソキッとさせたいというときに、さりげなくやってみるのもありかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答数94件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]