お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

給料日まであと●円……! 待ち遠しい給料日前に倹約してること・6つ

ファナティック

毎月きちんと節約しているつもりでも、給料日前はお財布が寂しくなりがちですよね。特に一週間前となると「あと●円しかない!」と焦ってしまうことも……。そこで今回は「給料日前に倹約していること」について、社会人女性に教えてもらいました!

お菓子や飲み物を買わない!

・「コンビニでおやつや飲みものを買うのを控える」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「コンビニや自販機で買い食いをしないように気をつける」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「コンビニなどでお菓子を買わないようにする」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

行くとついついお菓子や飲みものを買ってしまうコンビニですが、給料日前は「おやつや飲みものを控える」という人も多いようです。新商品が出ていると気になってしまいますが、たとえ数百円の出費でも、給料前のお財布には大きなダメージですよね。

もやしと豆腐が味方!

・「もやし料理でやりくりする」(27歳/その他/専門職)

・「食費。もやしやお豆腐などを多めに使って、お腹を膨らます」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「食費を切り詰める。もやしや豆腐などの安い食材を使って、料理をするようにしている」(28歳/ソフトウェア/技術職)

お金がないときの救世主である「もやし」や「豆腐」などを使って自炊するという回答も多くありました。もやしは安い上に使い勝手もよく、どんな料理にも使える万能野菜ですよね。お豆腐も安いのにお腹にたまるので、給料日前には頼りにしてる人も多そう。

給料日後まで我慢!

・「ほしいものがあっても、給料日後にしようと我慢することがある」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「エステに行きたくなるけど、給料が出るまで待とうと我慢します」(34歳/医療・福祉/専門職)

給料日前でお金に余裕がないときに限って、ほしいものを見つけてしまったり、エステに行きたくなることも。でも「給料が出るまで待つ」など、ひたすら我慢するという回答もありました。その我慢こそが、大きな節約につながりますよね。

自炊、実家、交通費をかけない

・「給料日前10日はお弁当と水筒持参を徹底!」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「最悪、実家に帰ったりする。むろん、料理は自分が作る」(26歳/情報・IT/技術職)

・「使いすぎたと思ったときは、休日は定期内で行けるところに行って、交通費をかけないようにしている」(25歳/医療・福祉/専門職)

ほかには「お弁当と水筒を持参」や「実家に帰る」という、つわものも。自炊すれば節約にもなるし、実家に帰れば食費もかなり浮きますよね。休日に出掛けるときの交通費もばかにならないので「定期内で行けるところに行く」というのも賢い方法です。

まとめ

「給料日前に倹約していること」について、社会人女性からいろいろな方法が寄せられました。無駄遣いをせずに安い食材で自炊し、ほしいものがあっても給料日までは我慢するなど、徹底的にお財布のヒモを締めているようです。給料日前でピンチになったら、ぜひこれらの方法を参考にして節約してみましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答数170件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2016年04月15日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE