お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「ウソ! そんなところに!?」と感じたキス4選

ファナティック

愛情を伝えるキス。定番はやっぱり唇ですが、仲のいいカップルならそれ以外のパーツにキスされることもあるでしょう。「え! こんなところに」と感じたキスには何がありますか? 女性のみなさんに聞いてみました。

まさかの「足」

・「足。愛情を感じた」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「足の裏。汚い気がして恥ずかしくてあまり集中できなかった」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「足の指。好きな人なのでどこでも気持ちいい」(29歳/生保・損保/専門職)

足フェチの男性はいますけど、ああいった人は女性の脚線美が好きなのであって、特に足先に興味はないものと思っていませんでしたか? ですが、足の指にキスする男性もいるようです。喜ぶ女性と戸惑う女性がいるようです。

ロマンチック? 「手の甲」

・「手の甲。映画などでは見たことがあるが、実際にされるとびっくりしてボー然だった。キザな感じがして、あまりいい印象は持たなかった」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「手の甲。相手が本当に愛しそうな表情をしていたのが見えて、ドキドキした」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「手の甲。普段される場所ではないので、ドキドキした」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

女性の手を取って甲にキスする姿はまるで王子さま。多少キザっぽさはあるものの、やはり紳士的にキスされると心躍りますね。相手の表情がよく見えるのもいいところのようですよ。今度おねだりしてみては?

驚愕! 「目」

・「まぶた。すごくインパクトがある。なんでそこにしたの?と思う」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「目玉。正直気持ち悪かった」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「目。恥ずかしかった」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

まぶたはわかりますが、目玉とは……? 眼球ということでしょうか? だったら少し気持ち悪いかもしれませんね。しかし、まぶたにキスされると一味ちがう気持ちになりますよね。どんな感じなんでしょう?

「おへそ」まわり

・「おへそ。くすぐったかった」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「おへそ。におうのかな?と気にしてしまう」(31歳/情報・IT/技術職)

・「おなか。特に何も感じなかった」(25歳/農林・水産/その他)

やわらかいおなか。おなかが弱点の人はあまりいないのか、キスされてもそこまでときめく人はいないようでした。しかしイヤがられる場所ではありませんので、じゃれあいたいときにおなかにキスはいいかもしれませんね。

まとめ

いろいろな箇所にするキスをまとめました。キスはする場所によって意味がちがうといいます。中には唇よりもロマンチックな場所があるかもしれません。あえて定番を外したりしながら、恋人との仲を深めたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数133件。22歳~34歳の社会人女性)

※この記事は2016年04月01日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE