お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男女の本音 婚活

【婚活女子の実態】出会いの場でチェック! 結婚向きな男性を見極める方法とは?

森もり子

そろそろ本気で結婚したい! と真剣に考えて出会いを求めている「婚活女子」。アラサー女子の中には、こんな気持ちに共感してしまう女子は多いはず。あるあると頷いてしまう「婚活女子」の実態を、マイナビウーマンの連載「追い込み女子の実態」を描いてくれた大人気LINEスタンプ作者・森もり子さんのイラストにのせて紹介します!

本気で結婚を考えるならば、出会いの段階で相手が結婚向きな男性かどうかを、しっかりチェックしておく必要があります。結婚に向いている男性かどうかを見極めたい場合、どんなことを言ったり、どんな行動をとったりしますか? 独身女性たちに聞いてみました。

「家族の話を聞きます。仲がいいか、育った環境はどうだったのか……」(30歳)※イラスト:森もり子、書き下ろし

結婚願望があるか

「結婚願望があるかどうか、将来的な未来像を具体的に思い描ける人」(32歳/医療・福祉/専門職)

結婚したい気持ちがあるかどうかを、ストレートに聞くという意見。ただ遊びたい、彼女がほしいだけの人だと、結婚につなげるには時間がかかりそうですよね。

家族の話

「家族の話を聞きます。仲がいいか、育った環境はどうだったのか、思い出……それらを聞くことで、相手の内面を知ることができると思うので」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

家族との接し方から、その人自身の性格も見えてきます。子どものころの思い出で共感し合えたら、気が合いそうだと思えますね。

仕事の話

「仕事ってどんな事をしているんですか? など質問し、仕事に対してどう考えているかを知る。面倒くさいとか会社の愚痴を言っている男性だと一緒になっても愚痴を聞かされそう」(28歳/医療・福祉/専門職)

仕事の話から結婚後まで想像するという、思わず納得の意見。結婚して、あたたかい家庭を築くはずが、日々仕事の愚痴を聞かされたらつらいもの。物事をポジティブに捉えられる人のほうが魅力的かも。

金銭感覚

「金銭感覚を見るために、日ごろどこで買い物をしているか、好きなブランドはあるかなどを聞く」(29歳/機械・精密機器/技術職)

結婚生活を続けていくうえで、金銭感覚が合うかは重要ですよね。お金の感覚が合わないと、生活費・飲食費・趣味の費用・教育費などでケンカが多くなりそうです。

気遣いができるか

「料理などをとったり、相手を気遣ったりなど気がきくか(まわりを気遣えるか)。困っている雰囲気の人に声かけたり気にかけたりしているか(やさしいか)」(29歳/医療・福祉/専門職)

相手のことを考えたり、まわりにも気が配れたりする人はきっといい旦那さんになりそうですよね。

相手に合わせられるか

「人に合わせることができる人。 人の意見をとりあえず聞ける人じゃないと、どちらかが我慢ばかりしないといけなくなるから。話してみて意見を聞いてから賛成なり反対なりの意見を言ってくれるか確認する」(38歳/その他/クリエイティブ職)

自分中心で、自分のことばかり話すような人とは、なかなかうまくやっていけそうにありません。聞き上手で、適宜合わせるところは合わせられる柔軟さがあるといいですよね。

素直か

「ちょっと難しい話をして、そのときの反応を見ます。話ができるだけの知識があるか……または、わからないことをわからないという素直さがあるか……」(30歳/その他/その他)

知ったかぶりされるよりも、知らないことを素直に認められる潔さは魅力ですよね。

アウトドア? インドア?

「休みの日は何をしているか? アウトドア派かインドア派かを見る」(34歳/その他/事務系専門職)

休みの日の過ごし方のフィーリングが合うと、デートがより楽しめ、いい関係が長く続きそうです。

独身女性たちは、さまざまな視点から、結婚向きかどうかをチェックしていました! 将来、ずっと長く一緒に暮らすとなると、いろいろと気になる点は多いですよね。あなたは一番どの意見に納得しましたか?

(マイナビウーマン編集部)

※イラスト:森もり子、書き下ろし

マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年11月27日~11月28日
調査人数:172人(22歳~39歳の未婚女性)

お役立ち情報[PR]