お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女子必見! 「指輪してないけど既婚者」の見抜き方3つ

ファナティック

合コンにたまーにいる不届きなやからといえば、「既婚男性」。合コンだけではなく、男女の出会いが多そうな場にも平気でスルッと紛れ込んでいる「既婚男性」っているんですよね……。火遊びがしたいのか、家庭に不満があるのかはわかりませんが、こういう男性に引っ掛かるとあとが面倒です。そこで今回は「この人、指輪してないけど、もしかしたら結婚しているんじゃ……」と思ったときに使える、「既婚男性」を見抜くポイントについて、女性たちに聞いてみました。

身だしなみがきちんとしている

・「身だしなみが整っている、オシャレ」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「落ち着き度合いやシャツのパリッと感」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「アイロンのかかったハンカチを持っている」(34歳/その他/事務系専門職)

・「ワイシャツのアイロンがかかっているかどうか」(33歳/電力・ガス・石油/技術職)

奥さんがいる男性は、身だしなみがきちんとしている傾向にあるそうです。自分では頓着していなくても、奥さんがしっかりお世話してくれているからでしょうね。確かに、ひとつの目安になるかも!?

落ち着いていて、女性の扱いが上手い!

・「何となく落ち着いた雰囲気を醸し出している人」(32歳/不動産/専門職)

・「女性に対する扱いがなんとなくなれていて、デリケートなところに気づく」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「やけに落ち着いている。女性との話し方が自然体で落ち着くところ」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「妙に落ち着きがある」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

独身男性とちがい、あまりガツガツしておらず、かつ、女性と普段生活をともにしているがゆえに、女性の扱いが上手いのも特徴。まさに既婚男性という特徴なのに、こういう態度にだまされてキュンとしてしまうんですよね……。

住んでいるところや、休日の過ごし方を聞いてみよう

・「彼女いるの?の問いに詰まる。住宅街に住んでいて間取りをきくとまた詰まる」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「休日の予定を聞くとなんとなく分かります」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「年齢や休日の過ごし方から判断」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「家の間取りとかの話に持っていく」(27歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

住んでいるところを聞く……なかなか着眼点が鋭いですね! 家族持ちだと、それなりの土地、間取りまで聞けばもう大体のことはわかりそう。正直に答えてくれなくても、嘘をついているかは反応でわかるでしょう。休日の過ごし方も、正直にはきっと答えられないでしょうしね。

まとめ

以上のような方法で、ぜひ結婚指輪をしていない既婚男性を見抜きましょう。既婚男性と知らずに、うっかり恋をしてしまって、あとあと大変なことに……なんて、どこかで聞いたような話は誰だって勘弁! 恋に落ちる前にしっかり相手を観察し、本当に自分にふさわしい相手か厳しい目で見極めましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数158件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]