お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

結婚後の「行ってらっしゃいのキス」、どう思う? 約8割の女子の本音は……

ファナティック

カップルや夫婦にとって、キスは大切なコミュニケーションです。幸せなキスをたくさん重ねて、心豊かな生活を楽しみたいものですね。さて、忙しい朝も、ラブラブカップルにとってはキスのチャンス! あなたは「行ってらっしゃいのキス」をするカップルについて、どう思う? 働く女子たちの意見を調査してみました。

Q.あなたは、「いってらっしゃいのキス」をしているカップルをどう思いますか?

「あり」だと思う……79.1%
「なし」だと思う……20.9%

「あり」だと考える女子が全体の8割近く! それぞれの理由についても語っていただきました。

<行ってらっしゃいのキス、「あり」派の意見>

■ラブラブ!

・「ラブラブでかわいいと思うから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「若いっていいなぁと思っているから」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「仲がよくていいことだと思うから」(32歳/不動産/専門職)

「今日も一日がんばってね」という気持ちを込めた、毎日のキス! 時間が経っても、こんな習慣を忘れないカップルに対して、好意的な感情を寄せる意見が目立ちました。恋人同士の甘さを失わない姿は、女子にとって永遠のあこがれなのでしょう。

■大切なコミュニケーション

・「愛情を確認できるし、けんかをしてもすぐに仲直りできそうだから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「夫婦のスキンシップだと思う。こういう夫婦はあまりケンカがなさそう」(24歳/食品・飲料/専門職)

こんな意見もありました。毎日のキスが習慣になっていれば、ケンカ中でもキスできそう!? 自然と仲直りのきっかけをつかめるのかもしれません。

■ただし秘密裏に

・「屋外でなければ」(30歳/アパレル・繊維/営業職)

・「人さまに見せなければ他人だし別に気にならないから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

どれだけラブラブでほほえましい風景でも、人に見せるのはマナー違反。いってらっしゃいのキスをするなら、玄関を出る前! プライベート空間でお願いします。

では次に、「なしでしょう!」と考える、少数派女子たちの意見も紹介します。

<行ってらっしゃいのキス、「なし」派の意見>

■キスじゃなくても

・「そこまでする必要ないだろうと思うから」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「ハイタッチとかでもいいから」(27歳/不動産/営業職)

行ってらっしゃいのキスじゃなくても、要は2人のコミュニケーションが取れればいいわけで……。「いえーい!」と明るいハイタッチで見送れば、なんだか元気が出そうですね。

■ぶっちゃけ……

・「毎日は疲れる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「身なりをきれいにしたのに触らないでほしい」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

朝の時間は、女子にとって非常に貴重なものです。行ってらっしゃいのキスをすれば、せっかく整えたメイクが崩れてしまう可能性も……! 「特別なときだけでいいのでは?」と考える女子も、いるようですよ。

「行ってらっしゃいのキス」を、好意的に見る女性が多いことがわかりました。とはいえ、最初はしていても、徐々になくなってしまうというのも、「行ってらっしゃいのキス」の宿命……。ぜひ「続ける」ことを目標にしてみては?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数201件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]