お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子の好みを調査! 彼女とペアリングをするなら、こんなデザインがいい4選

ファナティック

リング二人が付き合っている証でもあるペアリング。女子としては、やっぱりいつも身につけるものだからこそ、こだわりたいですよね。では、男性からするとそんなペアリングのデザインはどんなものがいいのでしょうか。男性の好みを調査してみました。

あまり目立たないシンプルなもの

・「シンプルなもの。ブランドは4℃など。またディズニーが好きなので、ケイ・ウノのディズニージュエリーシリーズも気になります」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「地味めでさりげなく同じデザイン。で、目立ちすぎないものがいいですね」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「シンプルで一見、まわりの人からはペアリングだと分からないデザイン」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

そもそもペアリングをつけることに抵抗がある男性もいるのか、もしつけるのなら、あまり目立たないシンプルなデザインがいいとの声が見られました。シンプルなデザインなら服装なども問いませんし、さりげなく身に着けられそうですね。

シルバー系の色だと気楽

・「シルバー系のアクセサリーなどなら、男でも自然に身につけられそう」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「仕事でも付けられるようなシルバー系」(30歳/不動産/専門職)

人目を引く色や、あまり人とちがう色は、男性にはあまり好ましくないのかもしれませんね。シルバーだと、仕事の場でも目立ちすぎず、男性も気軽に身につけられるようですよ。

ちょっとかわいいピンクもアリ?

・「かわいいデザイン。桃色。ポリエチレンや金属や石英やガラスなど。ブランドはなんでもいい」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「かわいいデザインで、ピンク。素材は有機物で構成される」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

こちらは、デザインにこだわったかわいいピンク色を望む声も。女性とおそろいになることも意識してくれているのかもしれませんね。彼の好みや生活スタイルによっても、リングのデザインは変わってきそうですね。

つけてても違和感がないもの

・「シンプルで軽くていつもつけられるもの」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「シンプルで日常使いできるもの、色はゴールド」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

・「シルバーでシンプルなデザインで、スーツに合うもの」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

やはり、ほぼ毎日身につけるものならば、つけていても違和感のないシンプルなものが好まれるようです。違和感のない色はもちろん、普段指輪をしない男性なら、軽い素材の指輪を選ぶと邪魔にならないかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか? 男性からすると、ペアリングのデザインや色・素材といったものやブランドにあまりこだわりはなく、とにかくシンプルで普段使いできるものがいいといった実用性重視の意見が多く見られました。ペアリングを作るときには、ぜひこれらを参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数167件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]