お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

えっ、実はウザがられている……? 男子に聞いた! 女性の勘ちがいモテテク4選

ファナティック

雑誌やネットなどでもよく取り上げられる「モテテク」。仕草やファッションで異性を惹きつけるためにはどうすればよいのかという参考にしている人も少なくないかもしれませんが、肝心の男性から見てそのモテテクは効果があるものなのでしょうか。今回は、男性が思う「女性の勘ちがいモテテク」について聞いてみましょう。

かわいいアピール

・「わざとらしく上目遣いをしてくる女性は媚を売っているように見えるので、あまりよい印象を与えられないと思う」(36歳/情報・IT/技術職)

・「かわいいアピールをする。ダブルピースといったような」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「甘えた感じの声で話しかける」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

上目づかいや甘えた声で話しかけられることを喜ぶ男性もいるのでしょうが、中には媚を売っているように見えるのでどちらかというと印象が良くないという男性もいるみたいです。かわいらしい女性アピールをするのはよいけれど、相手を選ばないと逆効果になることもあるようですね。

ボディタッチ

・「ボディタッチすればいいと思っている人がいるが、気にならない人にされてもうれしくない」(28歳/金融・証券/専門職)
・「やたらとボディタッチをしてくる……美人でなければうっとうしいだけ」(35歳/建設・土木/技術職)

・「合コンとかで、『急に酔っちゃった』と身体を近づけてくる女の子。確かに体をくっつけたくなるのは、わかるけど、好みの女性でない限り、嫌だと思います」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

さり気ないボディタッチで男性を引き寄せるというのもよく聞くモテテクですが、まったく好意を持っていない女性にボディタッチをされても嫌な気分になるだけだという男性も。ボディタッチをすることで男性との距離が縮まることもあるのでしょうが、タイミングが大事なのかもしれませんね。

派手なメイクやファッション

・「露出の多い服を着る。品に欠ける」(32歳/商社・卸/営業職)

・「化粧が異常に濃い」(29歳/情報・IT/営業職)

・「ファッションを気にしすぎる」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

男性は露出が多いファッションが好きという情報を鵜呑みにして、妙に気合いの入った露出が多めの洋服を着てみたりメイクを刻してみたりというのも勘ちがいモテテクになってしまうようです。あまりにも派手な洋服やメイクは、モテるどころか男性からドン引きされることもあるみたいですね。

おバカな振り

・「物事を知らないふりをする(ちょっとバカっぽく見せる)のは、本当にバカで教養が足らないと思われてしまうのでかなりマイナスだと思う」(38歳/金融・証券/営業職)

・「隙を見せると男性が言い寄ってくると信じている女性は多いと思うが、異性にだらしない人だと思う男性もいるのでご用心」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「バカなフリをする人はただのバカに見える」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

男性に優越感を持たせることができる「おバカ女子」な振る舞いも、男性からすると本当のおバカに見えてしまって不評のようです。隙のある女性に見えると男性が声をかけやすいだろうと思う人もいるかもしれませんが、人によっては異性にだらしないと見られることもあるので、注意が必要ですね。

まとめ

一般的に「モテテク」と言われている言動でも人によってはまったく効果がないどころか、ドン引きされてしまうこともあるというのがよくわかりますね。もちろん、今回「勘ちがいモテテク」として挙がったものについても効果がゼロではないのでしょうが、使う相手やシチュエーションによってはいらぬ誤解を招いてしまうこともありそう。上手に使えば効果絶大なモテテクですが、人によっては逆効果だということは覚えておいたほうがよいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数118件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]