お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

後悔するのはどんなとき? 「時間をムダにしてしまった」と思う瞬間ランキング

タブロイド/佐藤

やりたいことややるべきことがあるのに、ついついなんとなく時間をムダにしてしまったなんてこと、ありますよね。では、みんなはどんなときにそう感じるのでしょうか? エピソードも含めて聞いてみました!

「時間をムダにしてしまった」と思う瞬間ランキング

●第1位/「ボーっとテレビを観てしまったとき」……20.7%
○第2位/「寝坊したとき」……18.4%
●第3位/「だらだらネットしているとき」……16.1%
○第4位/「会社の飲み会に参加しているとき」……8.6%
●第5位/「道に迷ったとき」……6.3%
○第6位/「他人のグチを聞いているとき」……4.6%
●第7位/「見ていた映画やドラマの結末がつまらなかったとき」……4.0%
○第7位/「自慢話を聞かされているとき」……4.0%
●第7位/「PCの不具合でメールや仕事のデータが消えたとき」……4.0%
○第10位/「待ち合わせに相手が遅刻して待っているとき」……2.9%
※第11位以下は略。

■第1位/「ボーっとテレビを観てしまったとき」

第1位は20.7%で「ボーっとテレビを観てしまったとき」でした。「特に観たい番組でもなかったのにだらだら何時間も観てしまっていた」、「やりたいことがあってもついついテレビを観つづけてしまった」、「寝るのが遅くなってしまった」といったエピソードが寄せられました。視聴者がうまくテレビに釘付けになるようにつくってあるテレビ番組の力はやはり強いですね。

■第2位/「寝坊したとき」

第2位は18.4%で「寝坊したとき」でした。「休日の午前中を寝て過ごしてしまったとき、一日を非常に短く感じた」、「何もせずただ寝ていただけで休みが終わってしまった」や、きちんと計画を立てていたにもかかわらず寝すぎて実行できなかったという人もいました。日ごろの疲れをとるための睡眠ですが、寝すぎて逆に体が疲れてしまったり、予定どおりのことができなくて精神的にも疲れてしまったりするなら本末転倒ですね。

■第3位/「だらだらネットしているとき」

第3位は16.1%で「だらだらネットしているとき」。こちらには「目的もなくネットサーフィンをしてしまい、数時間経っていた」、「動画サイトで時間をつぶしてしまった」といったエピソードが。ちょっとだけのつもりでネットにさわってしまうと、そのままだらだら数時間いてしまうということ、ありますよね……。

まとめ

ランクインした項目はどれも効率よく時間を使いたいときの天敵ですが、そうはいっても仕方のないこともありますよね。ある程度はムダにしてしまってもいいと割り切る気持ちも必要なのかもしれません。

(タブロイド/佐藤)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月24日~2016年1月12日
調査人数:174人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]