お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あなたはいくつ当てはまる? 「男を立てる」のがうまい女性の特徴3つ

ファナティック

男性をたてるのが上手な女性

男性というのは、多くの場合、非常にプライドが高いもの。そうは見えなくても、内面は非常に繊細で、ちょっとしたことで傷付いている人もいます。それゆえ、男性をうまく立てられる女性は、非常に男受けがいいそうです。プライド、自尊心を満たしてくれる女性が男性は好きなんですね。そこで今回は働く男性たちに、男性を立てることがうまい女性が自然と取っている行動について聞いてみました。

おいしいところは男性に譲る

・「上司の見送り会のときに、ほとんどの段取りを済ませてからほかの男性上司に最後の締めを回しているのを見たとき」(25歳/その他/事務系専門職)

・「何でも自分先頭で決めようとしない所、チャンスをくれるような人」(38歳/農林・水産/技術職)

・「他人に対して一歩後ろから、彼を引き立てる位置を取るのがうまい人」(31歳/その他/専門職)

・「飲み会の席とかで率先して男の人を優先する人」(31歳/その他/その他)

飲み会などの企画を立てる際、面倒な部分までお膳立てして、目立つ部分は男性に任せる……陰ながら支える姿勢、決して自分が出しゃばらない姿勢が、男性の心をぎゅっとつかむのです。

褒めてくれる

・「友人の前でさりげなく褒めてくれたこと」(35歳/その他/その他)

・「こちらを褒めて緊張をほぐしてくれる行動」(35歳/その他/販売職・サービス系)

・「自分のことよりも男の人のことを褒めるとき」(26歳/その他/その他)

・「飲み会のときに上司に仕事ができることをさらっと言ってくれる」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ストレートに自分を褒めてくれるだけではなく、まわりからの評価が上がるように、人前で男性を嫌みなく褒められる女性は、間違いなく男性の心をキュンとさせます。彼のことを、友人の前で謙遜のつもりでもけなすのは×です。

話を引き出すのがうまい

・「目立ちたがりな男性に対して、その男性に対してよくぞ聞いてくれましたみたいな質問をする女性がいました」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「彼女に返答に困る質問をされたが、すぐに察してくれて別の話題に移ってくれたこと」(32歳/その他/その他)

・「男が言う言葉に補足を加えて相づちを打つのがそう思います」(27歳/建設・土木/技術職)

・「年上の男性陣の話をよく聞いて都合のいいように持ち上げる」(26歳/食品・飲料/経営・コンサルタント系)

多くの男性は、実は女性以上に話したがり。自分の好きなこと、得意分野など、語りたいネタはたくさんあるよう。そのため興味のない話題でも、きちんと相づちを打ち聞ける女性は立てられる女性として高ポイントのよう!

まとめ

プライドを傷つけず、自尊心を満たしてあげることは、ちょっとおっくうなことかもしれませんが、これをするだけで、好感度は必ず上がるはずです。もっと親しくなりたい彼、結婚を決意してほしい彼がいる人は、ぜひ実践してみてください。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年1月18日~1月19日
調査人数:425人(22歳~39歳の男性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]