お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

理想はコレ! 男性に聞いた、彼女がオナラをしたときの「振る舞い方」3選

ファナティック

生理現象だから誰だってする、でも人に聞かれるのは恥ずかしい「オナラ」。できれば彼の前ではしたくないと気をつけてはいても、我慢しきれなかったり、ふとした瞬間につい……なんてこともありますよね。今回は、社会人男性のみなさんに彼女が自分の前でオナラをしたとき、どう振る舞ってほしいかについて教えてもらいました。

素直に言ってほしい

・「『あっ、ごめん。出ちゃった』と、素直に言ってくれたらかわいい。生理現象だから人間なら誰でもオナラは出るから、別に隠さず言ってくれればそれでいい」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「ごめん、出ちゃった(笑)と言ってくれると返事しやすい」(31歳/情報・IT/技術職)

・「ただ黙っているよりも、『あら、出ちゃった……』みたいな感じで、恥ずかしさやちょっと悪ふざけ的な感じで軽く流してほしい」(35歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

彼としても彼女のオナラを聞いてしまうと気まずい気持ちはあるので、彼女のほうから「ごめん」と素直に謝ってくれると対応しやすいようです。真剣な感じではなく「出ちゃった!」くらいの軽い感じで彼女のほうからオナラに触れてくれると、彼も冗談で返すことができそうですね。

恥ずかしそうにごまかしてほしい

・「テヘ、とか笑いでカバーしてもらいたい。こちらも突っ込みやすいから」(26歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「顔を赤らめながら笑ってごまかしてほしい。恥ずかしそうにしているのがかわいい」(36歳/情報・IT/技術職)

・「恥じらってほしい、かわいげがあるから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

オナラが出て恥ずかしがってる姿にかわいらしさを感じるという男性もいるようです。とりあえずオナラが出たら恥じらってほしいという声も。

スルーでいい

・「何もなかったかのように振る舞ってほしい。こちらも気にしないから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「特段何もなかったようにしてもらうのが一番いい」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「知らないフリをしていてもいいかなと思う。恥ずかしがっている証拠だと思うから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

自分は気にしないから、彼女のほうも何も気にしないでスルーしてくれればそれでOK、という男性もいるみたいですね。下手に彼女に謝られても、上手な返しが思い浮かばず、どう言えばいいのか困ってしまうようです。何も言わずにいるのが恥ずかしがっている証拠だから、それ以上は触れないほうが彼女のためにもなると思っているのかもしれませんね。

オナラは誰もがするものですし、もし彼女がオナラをしてしまったとしても、そこまで気にはしないようです。ただ、だからと言って堂々とオナラをするのはちょっと考えもの。もし彼の前でオナラをしてしまったときは、恥ずかしそうに「ごめん」と言っておくのが無難かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数122件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]