お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

コレは許せん! 年下の男性とのデートで、一緒にいるのが恥ずかしいと思ったこと5つ!

ファナティック

自分よりも年上の男性とデートすると、段取りの良さなどに頼もしさを感じることがありますよね。でも年下の男性だとイマイチ「足りない」と思うどころか、恥ずかしい思いをしてしまうことも……。今回は社会人女性のみなさんに、年下の男性とデートをして、一緒にいるのが恥ずかしいと思ったことについて聞いてみました。

食べ方が汚い……

・「お行儀が悪い」(23歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「食事の食べ方が汚い人。ガツガツしていたり、ポロポロこぼしたりして、子どもっぽくて嫌だった」(25歳/食品・飲料/専門職)

ちょっと高めのレストランなどに行っても、マナーが悪かったり、食べ方が汚いと、まわりの目も気になるので恥ずかしいですよね。経験がないからマナーを知らないのか、その人が持っている元々の食べグセなのかが気になります。

声が……

・「騒がしすぎたから」(34歳/金融・証券/専門職)
・「言動が子どもっぽく、人前でも大きな声で話したりする」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

電車の中や落ち着いたカフェの中では、みんなが不快にならないように小さな声で喋っていますよね。そんな雰囲気もわきまえずに、大声で話したり騒がしかったりすると「子どもっぽさ」を感じてガッカリしてしまいます。

若すぎる?

・「飲食店で店員に何でも値段を聞いてしまうところ」(29歳/商社・卸/販売職・サービス系)
・「ドライブ中、後ろからクラクションを鳴らされオタオタ対応できない姿を見て」(32歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「彼が若すぎるので、ファッションなどが全然ちがうから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

何でも店員さんに値段を聞いてしまったり、ドライブ中にクラクションを鳴らされて対応できない彼の姿を見て「恥ずかしい」と思ってしまった人もいるようです。ファッションなどがあまりにもちがうと、一緒に歩くときに気を使ってしまいますよね。

まとめ

「年下の男性とデートをして恥ずかしいと思ったこと」について、少ないながらもエピソードが寄せられました。食べ方が汚かったり、声が大きすぎたりと「まわりの目が見えていない」ところが共通点のようです。年下男子を自分好みの男性に育てられるかどうかは、女性のみなさんの腕次第かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数150件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]