お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

高ければ高いほど、絶望……。彼女がペアリングをなくしたときに男性が思うこと3つ!

ファナティック

彼とお揃いのペアリング。恋人同士の証明のような気がして、見ているだけでうれしくなっちゃいますよね。でも、ついうっかり、そのリングをなくしてしまったら……かなりショック。彼になんて言えばいいのかというのも大きな問題ですよね。今回は、彼女がペアリングをなくしたときに男性たちが思うことについて聞いてみました。

大事にされていないと感じる

・「もうどうでもいいのかなと思う」(34歳/運輸・倉庫/その他)
・「ショックで立ち直れない、または別れの序曲かなと思う」(38歳/運輸・倉庫/その他)
・「自分のことを大切にしてくれていないとわかるので、すぐに別れると思う」(29歳/その他/その他)
・「『ちゃんと探したの!? 何やってんだよ!』と怒る」(36歳/その他/事務系専門職)

自分とのペアリングをなくした彼女に対して、自分自身が大切にされていない、もう別れる時期なのかなと、かなり大げさに考える男性は少なくないようです。立ち直れないほどショックなのは、それだけ彼女が好きということなのでしょうが、指輪をなくしただけで、すぐに別れるなんていう短気な男性もいるようなので要注意ですね。

誰だって失敗はある

・「しょうがない。形あるものはいつか壊れたりなくしたりするものです。またいいものがあったら買おうかと言うかも」(39歳/学校・教育関連/専門職)
・「仕方がない。機会があればまた買ってもいいし、そもそも最初からなくてもいい」(37歳/その他/その他)
・「なくしてしまったものは仕方がないので一緒に探し、見つからなければ新しいものを買いに行く」(29歳/機械・精密機器/技術職)

なくしたと聞けば、一緒に探してみるけれど、見つからなくても仕方がないなと諦める男性も。誰にだって失敗はあるものだし、指輪は気に入ったものがあれば、また買えばいいだけなんだから、それほど彼女を責めるというようなことはしないみたいですね。

ショックだけど反省していれば許す……

・「ショックだけど、正直に言ったのならしょうがないかとへこむ」(23歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「大事にしてくれないことにがっかり。反省してれば許す。しばらく探してみて、なければ新しいものを買う」(32歳/運輸・倉庫/その他)
・「残念な気持ちになる。がっかりはするが、まあしょうがないかと思う」(33歳/その他/販売職・サービス系)

大事にしてくれていなかったんだなと思ったら、正直へこんでしまうけれど、彼女が自分にちゃんと伝えてくれて、なくしたことを反省していれば許すという男性も。探してみて見つからないときは、また新しいものを買いに行こうと気持ちを切り替えるようですね。

まとめ

ペアで買ったリングをなくされるというのは、多少なりともショックなのは、自分が同じ立場だったらと考えるとよくわかりますよね。ただ、誰にだってうっかりしてしまうことはあるし、故意になくしたわけではないんだから、あまり責められてばかりいると、逆にイラッとしてしまうということもありそう。一緒に探してくれて、なければ「仕方ないね」と新しいリングを買いに行ってくれるような彼なら、「次は絶対に失くさないようにしよう」と素直に反省もできそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数276件。22歳~38歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]