お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

既婚男性に大調査! 結婚の際、もっとも重視したポイントは?~5つの質問から読み解く「恋愛」と「結婚」のちがいvol.4~

ヨダヒロコ/六識

「幸せな結婚」をしたいと願う女性にとって、恋人から結婚相手として見られるかどうかは重要な問題。では男性はどんなときに結婚を決意し、どんな人と結婚したいと思うもの? 今回は既婚男性に5つの質問を実施し、男性にとっての「恋愛」と「結婚」のちがいを調査しました! 第4回目は「結婚で一番重視したポイント」についてです。さて、男性の本音とは?

Q.結婚を考えたとき、もっとも重視したポイントを教えてください。

「性格」と「価値観」がそれぞれ3割以上と多数を占めましたね。やはり内面重視の男性が多いようです。では、上位3つについて具体的な理由を見ていきましょう。

※グラフは、四捨五入の関係でちょうど100%にならないことがあります

 

  

 

 

【性格】

・「ずっと連れ添うので、お互いに相性や性格が合わないともめる」(36歳/その他)
・「自分によく似た性格だった」(39歳/運輸・倉庫)
・「どんなときでもイライラせずに穏やかなところが、これから一緒に生活するにあたっていいと思った」(33歳/機械・精密機器)
・「顔はいいほうがいいが、性格がよくないと長続きしない」(39歳/印刷・紙パルプ)

【価値観】

・「価値観が合わないと、いろいろなものが決まらない」(33歳/医療・福祉)
・「結婚して自分は何をしたいか、どういうライフスタイルを送りたいかを考えると、価値観は一番大切だと思う。ひとりではなく2人で人生計画を立て、進んでいく中で不可欠」(31歳/建設・土木)
・「テレビ、食など好みが似ていると、何をするにも一緒に楽しめる」(34歳/食品・飲料)

【顔】

・「面食いで、はじめて会ったときに一目ぼれした」(31歳/医療・福祉)
・「顔が好みなら、性格面での多少の不満は我慢しようという気になる」(39歳/学校・教育関連)

結婚後、「やっぱり間違ってなかった」と感じる瞬間って?

・「何かを決定するとき、お互いの意見がすぐ合うので悩むことがほぼない」(30歳/電機/重視ポイント:性格)
・「一緒にいてストレスを感じることがあまりない」(35歳/団体・公益法人・官公庁/重視ポイント:性格)
・「笑いのツボが同じなので、日々笑顔が絶えなくて楽しい」(34歳/その他/重視ポイント:価値観)
・「みんなが、奥さんのことをかわいいとほめてくれる」(31歳/建設・土木/重視ポイント:顔)

まとめ

既婚男性が結婚を考えたとき、もっとも重視したポイントは「性格」と「価値観」がツートップに! 「性格」についても「価値観」についても「自分と合う」ことが大切だというコメントが多数でした。タイプや考え方が似ていると、よほどのことがない限り大げんかに発展することがないからか、結婚後も「楽しい」&「ストレスがない」毎日を送っているようです。

女性にとっても、結婚生活を笑顔の絶えないものにしたいのは同じ。結婚したいからといって、性格や価値観を無理して彼に合わせるのは本末転倒。本音で何でも話せる関係性を築いて、自分にとっても相手が結婚相手にぴったりなのか、じっくり見極めたいですね!

(ヨダヒロコ/六識)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年1月14日~2016年1月15日
調査人数:388人(22歳~39歳の既婚男性)

お役立ち情報[PR]