お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 ファッション全般

「こりゃモテないわ」と思う女子のファッション5つ ロリータ、原宿系、森ガール……

ファナティック

自己主張の表れであるファッション。こういう洋服が着たいと本人が思ったものを着ているのは悪いことではありませんが、それが非モテに繋がるとしたらちょっと改めようと思う人もいるかも。では、どんなファッションが男性を遠ざけてしまうのでしょうか。今回は女性が思う「モテないファッション」について聞いてみました。

■ロリータ系

・「ふわふわしているロリータちゃん。」(32歳/その他/その他)

・「ゴスロリ。痛い。」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ゴリゴリのロリータ服。」(28歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

もっとも多かった意見が「ロリータ」と「ゴスロリ」でした。お人形さんのような格好のロリータファッションは男性にモテないと認識している女性は非常に多いようです。たしかに個性的すぎて男性は声をかけづらいのかもしれませんね。

■ハデハデ原宿系

・「きゃりーぱみゅぱみゅみたいなこ」(29歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「原宿っぽいpopな格好」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「原宿系のド派手ファッション」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

キャリーぱみゅぱみゅのような、ど派手な原宿ファッションは男性にモテないだろうと考える女性は多いようです。こちらもある意味個性的なので、男性の大多数にウケるのは難しいかもしれませんね。

■ほっこり森ガール系

・「森ガール系? 可愛いから私はすきだけど街歩いてて男の子からロックオンされることはまずないだろうな、と思う。」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「森ガールみたいなファッション」(27歳/その他/その他)

・「ミニスカに中途半端な丈のレギンスを合わせてスポーツブランドのリュックをしっかり背負ってる」(31歳/その他/その他)

一時期流行った森ガール系ファッション。ほっこりかわいく、今でも女性に人気ですが男性には人気が無さそうと感じてしまう様子。たしかに露出は少なめ、身体のラインがあまり出ない格好で、男性ウケはイマイチなのかもしれません。

■全身真っ黒モード系

・「モード系ファッション誌そのままですみたいな人」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

・「全身モノクロファッションの人」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「全身真っ黒。」(30歳/運輸・倉庫/その他)

全身ブラックだったり、暗い色で統一していたりするファッションは男性にウケが悪いと考える女性が多い様子です。こちらもある意味「個性的」。男性はパステルカラーなど明るく女の子らしい色を着て欲しいと思っていそうですもんね。

■これは論外! やる気ない系

・「ダボダボ、ヨレヨレの生活臭漂う格好をしている」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「おばさんのような恰好。家と外の服が一緒」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「マキシワンピみたいなの。ゆるさ最優先」(26歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「上下のスウェットとか、サンダルで外出してしまう人」(33歳/食品・飲料/クリエイティブ職)

家でごろごろするときに着るようなラクそうな洋服、ダボッとしたゆるさを優先したような洋服はモテないという女性も多いようです。着心地の良さで洋服を選びたい気持ちはわかるけれど、そういう洋服ってどうしてもだらしない印象に見えてしまうもの。モテを目指すなら少しはビシッとしたところが必要みたいですね。もはやファッションとは言っちゃダメなレベルです。

■まとめ

やる気のないファッションは論外ですが、自分がいいと思ってきているファッションがモテないのは残念ですよね。上に挙がったファッションはほとんどが同性から見ても「個性的」と感じるものばかり。つまり男性にもそういう印象を抱かれるのは否めません。個性的なファッションの人は、着ている中身も個性的だったり、自我が強いのではないかと想像されがちです。そんなところから「モテない」と判断されてしまうのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年12月にWebアンケート。有効回答数402件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]