お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

女の友情って浅いもの? 女友だちから大切にされていないと思った瞬間4選

神之れい

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

友だちはとても大切な存在。しかし、女友だちから「いい加減に扱われている?」と思うこともあるようです。働く女子に、女友だちからあまり大切にされていないと思った瞬間を聞きました。

■誕生日に反応なし

「相手の誕生日のときに私からはバースデーメールとカードを送ったのに、私の誕生日にはメールさえこなかった」(31歳/百貨店)

見返りを求めるものではないとはいえ、自分のときは何もないとさみしいものですね。

■LINEの既読が遅すぎる

「LINEを送っても、既読になるまでの時間が遅すぎる。休日でも1日以上経たないと既読にならない。極端に遅いと、あとまわしにしていい存在だと思われているのかなと感じる」(32歳/小売)

読むのをあとまわしにされると、急ぎの用事のときは困りますね。既読にしなくてもLINEの内容を見る方法はあるので、もしかしたら中身は読んでいるのかも。

■いつも時間にルーズ

「私との約束のときだけ、ドタキャンや待ち合わせに遅刻される。ほかの子にも多少なりそういうルーズな態度をしているようだけれど、私のときはほぼ毎回なので私のことは大切にしていないんだと思う」(28歳/金融)

自分のときだけほぼ毎回となれば嫌な気持ちになってしまいます。「遅刻しても許してくれる人」だと思われているかもしれないので、気になるようなら一度指摘したほうがいいかもしれませんね。

■人前でいじってくる

「みんなの前で私のことをからかう発言をしたり、いじったりしてくる。その場は笑って済ませているけど、私のことを大切に思っていたら人前でいじるようなことはしないと思う」(30歳/介護)

お互いに納得のうえならいいのですが、いじられることを嫌だと思う人も多いですよね。もしかしたら相手は「いじってもいい仲」だと勘違いしているのかも。

友だちとは、お互い気持ちのいい関係でいたいですよね。どうしても自分の中で違和感があるようなら、一度友だち関係を見直してみるのもいいかもしれません。あなたは友だちから大切にされていないと思ったことはありますか?

※画像はイメージです

(神之れい+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]