お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「彼氏だったら〇〇してよ!」女子が、彼に会社や友だちの愚痴を言う3つの理由!

ファナティック

仕事でイヤなことがあったときや、友だちからショックなひと言を言われたときなど、ついつい彼に愚痴りたくなってしまいますよね。申し訳ないと思いつつも、彼のやさしさに甘えてしまいます。そこで今回は、社会人女性のみなさんにこんな質問をしてみました。

Q.彼に会社や友だちの愚痴などを話すほうですか?

話すほう……34.2%
話さないほう……65.8%

「彼に会社や友だちの愚痴を話す」と回答した人は約3割。意外と少ないですね。では、女性たちが彼に、どんなことを言ってほしいのか、やってほしいのか、聞いてみましょう。

■ただただ聞いてほしい!

・「ただ気持ちをわかってほしい。ただスッキリするまで聞いてほしい」(28歳/情報・IT/技術職)
・「ただ聞くだけでいいので聞いてほしいと思う」(32歳/不動産/専門職)
・「静かに寄り添って話を聞いてほしい」(23歳/金融・証券/営業職)

多かったのは「ただ聞くだけでいいから聞いてほしい」という回答でした。愚痴は誰かに話すだけでもだいぶ楽になるので、スッキリするまでとことん聞いてもらえるとうれしいですよね。

■励ましてほしい!

・「よくがんばってるねと励ましてほしい」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「大丈夫、がんばってるからいつか報われるよ」(32歳/その他/事務系専門職)
・「がんばってるね、偉いねなどのねぎらいの言葉をかけてほしい」(29歳/機械・精密機器/技術職)

「よくがんばってるね」や「偉いね」など、励ましやねぎらいの言葉もうれしいものです。会社の愚痴は、ちがう職場に勤めている彼には100%は理解できないかもしれませんが「がんばってるね」という言葉だけでも救われます。

■アドバイスは不要!

・「話を聞いてくれているのがわかれば大丈夫。『大変だね』くらいでいい。あまり何か言われると逆にイライラする」(33歳/その他/クリエイティブ職)
・「ただひたすら聞いて、同意を求める。愚痴を言うときは、ムカついてることが多いから、下手にアドバイスとかされると『何も知らないくせに』とか自己中なことを思うから」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「そうかーと受け入れてほしい。アドバイスとか、否定の言葉がほしいわけではない」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

女性が男性に愚痴を言うときに一番イヤなのが「それはこうしたほうがいいんじゃない?」というアドバイスです。ただ話を聞いてくれればいいだけなのに、下手に解決策を提示されるとイラッとしてしまうんですよね。

■まとめ

女性が彼に会社や友だちの愚痴を話す理由として「ただ聞いてほしい」「励ましてほしい」「アドバイスはいらない」が挙げられました。愚痴っているときにアドバイスをされるとイラッとするように、女性はただ「共感」してもらいたいだけなんですよね。男性のみなさんには、この複雑な女心を理解してほしいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数155件。22歳~35歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]