お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

働く女子たちの本音! 仕事中、同僚が居眠りしてたら、どう思う?

ファナティック

ウトウト前日に夜更かししてしまったときや疲れがたまっているときなど、仕事中に睡魔に襲われてつい居眠りしそうになってしまった。普通ならば、ここでグッと耐えて睡魔を吹き飛ばすでしょうがどうにもコントロールできず居眠りしてしまう人も。今回は仕事中に同僚が居眠りしているのを見てしまったときどんな風に感じるかを女性たちに聞いてみました。

■疲れてるのか? と心配になる

・「仕事中に寝るのはいけないことだと思うけど、そんなに疲れているのかと心配してしまう」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「昨日寝るのが遅かったのかな。ほかの人にも見られていないといいのだけど」(23歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「普段居眠りをする人じゃないのであれば、疲れてるのか? と心配する」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

仕事中に寝ること自体は悪いことだけれど、居眠りしてしまうほど疲れているのかと心配になるという女性も。特に普段から真面目で居眠りをするようなタイプじゃない人が居眠りしていたとしたら、よっぽど疲れているのかと気遣う気持ちがわいてくるようです。日頃の行いというのがこういうときに現れるのかもしれませんね。

■ちょっとイヤな気分

・「以前、二日酔いで出社し、自分の分担の仕事を私に押し付けると、あとはずっと駐車場の車の中で寝ていたという同僚がいたので、場合によっては迷惑だな。と思うかもしれない」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「給料が発生しているのだから、せめて起きて手を動かせと思う」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「上司にバレたり、ミスして怒られればいいのに」(29歳/医療・福祉/その他)

自分は仕事をしているのに居眠りをしているのを見ていると「給料をもらってるんだから働け」という気になるのは当然かも。二日酔いで出勤してきた挙げ句に仕事を押し付けて自分は寝ているなんて、どう考えても不公平。上司にバレて怒られればいいのにという気持ちになるのも仕方ないでしょうね。

■見なかったことにする!

・「イラッとするが、疲れているんだな。少しだけは目をつぶろうと思う」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「数回なら見過ごします。毎日続くようであればちょっと……」(27歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「寝てるわ、としか思わない。まわりの人の仕事に干渉すると疲れるので大抵何も見ないようにしている」(30歳/食品・飲料/営業職)

・「自分も疲れているときに寝てしまうこともあるし、仕事さえきちんとできているなら別にどうでもよいです」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

自分自身も居眠りしてしまうことはあるので仕事に支障が出ない限りは何とも思わない、数回の居眠りくらいなら見過ごしてあげようという人もいるようです。自分は自分、他人は他人と割り切って仕事をしていたほうが疲れないので、いいことも悪いこともスルーするという人は少なくないのかもしれませんね。

どんなに疲れていても仕事中に寝てしまうのって、やっぱりまわりの人からはいい印象を持ってもらえないことが多いようです。中には、疲れているのかと心配してくれる人もいるようですが、だからといって、それに甘えちゃダメですよね。体調を整えることも社会人としての仕事だと思えば、睡眠時間をしっかり取れるように気をつけるのも当然。前日の飲みすぎや寝不足を引きずって職場の人に迷惑をかけないように、日々自己管理を意識したいところですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数137件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]