お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

TPOズレズレですよ! 職場で見かけたNGだと思うオフィス服3選

ファナティック

女性職場での服装は、その環境によって様々な規定があったり、暗黙の了解があったりします。大人であれば、そのルール、マナーに従うのが当然ですが、たまーにそれが守れない、空気が読めない困ったちゃんがいるんですよね……。そこで今回は大人の女性のみなさんに、職場で見かけた「それはナシじゃない!?」というファッションをしてきてしまった人たちについて聞いてみました!

■露出がスゴイ

・「胸が開きすぎたり、お尻が見えるようなファッション」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「生足にミニスカート」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「胸が大きく開いた服。かがむと谷間がバッチリ見えてます」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「ワイシャツもしくは、ブラウスのボタンが異様に開いている」(32歳/機械・精密機器/事務系専門職)

「あなはたバカンスに来たの!?」というくらい、すごい露出の人っていますよね(笑)。お肌やボディラインに自信があるのかもしれませんが、それを見せつけるのはプライベートのほうでお願いします。

■その格好で仕事ができるとでも?

・「デニムにTシャツの女性先輩。キレイな人だったら、そこまで許されるの?」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「作業系の仕事するのに、外出するようなおしゃれとヒール」(28歳/アパレル・繊維/技術職)

・「リゾートに着ていくようなマキシワンピ」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「チェックのネクタイ。カジュアルすぎるデザインだった」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

自分の仕事がどういうものなのか、作業をするにはどういった服装が望ましいのか、それを客観的に考えて服を選べない人は、社会人として問題ありです。

■だらしない!

・「ネクタイが毎日ゆがんでいる」(29歳/金融・証券/営業職)

・「制服の着方がだらしない」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ヨレヨレのトレーナー」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「シャツを出している」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

自分の部屋でだらしない格好をするのは勝手ですが、職場では皆の目があります。また、職種によっては、お客さんに見られることもあります。それなのに、だらしない格好をするだなんて、社会人失格ですよね。

どんなに「うちは服装自由だよ!」と会社側が言っても、TPOというものがあります。仕事をする際、どこまでの格好が許されるか、どんな服装が望ましいかは、冷静に考えればわかることでしょう。「ちょっと私、周りから浮いているかも……」と服装に自信がない人は、お出かけ前に鏡を見る際、客観的な目でチェックしてみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数250件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]