お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

トレンド メイク

【働く女子の時短メイク】4分でフルメイク完成! いざというときに役立つ時短メイク術

前田有希子

最近、ヘアスタイルやメイクがマンネリ気味で気分が上がらない! そもそも、自分に似合うメイクがわからない! そんなお悩みはありませんか? 簡単テクニックでかわいくなれるメイク術に定評のある、人気メイクアップアーティスト・田村俊人さんが、いつものヘアスタイルやメイクをワンランクアップさせるアイデアを紹介。働く女子必見のテクニックが満載です!

働く女性にとって朝はいつも忙しいもの。でも、メイクには手を抜きたくない! そんな欲張り女子に役立つ、手抜き感ゼロの時短メイクをヘア&メイクアップアーティストの田村俊人さんがレクチャー。アピールするパーツを押さえて、しっかりメイクをしているように見せるのがポイントです。

働く女子の時短メイク

■4分で完成! 「時短メイク」の作り方

HOW TO

1.下地を両手で顔全体に広げる
スキンケアをしたあと、ベースカラーを手の平にとり顔全体に薄くのばして顔色を整える。

2.コンシーラーを影が気になる部分にのせる
目の下のくすみや小鼻の横の赤み、口角のまわりのくすみにスティックコンシーラーをのせ、手でのばしていく。ニキビやシミなどが気になる部分があればのせて。

3.パウダーファンデーションをブラシでのせる
パウダーファンデーションをブラシにとり、顔全体にふんわりとのせていく。ブラシでのせることで、薄づきで自然な仕上がりに。

4.ビューラーでまつ毛をしっかりカールさせる
まつ毛の根元からしっかりカールをつけていく。根元、中央、毛先の順にビューラーをかけるときれいなカールに仕上がる。

5.マスカラを上下にたっぷり塗る
黒のマスカラで上下のまつ毛にマスカラを塗る。まつ毛が1本1本セパレートするようにていねいに塗れば、アイラインなしで目力アップ。

6.アイブロウパウダーでまゆ毛の足りない部分を足す
まゆ尻の毛の少ない部分にパウダーをのせる程度でOK。自まゆを生かしたナチュラルまゆに仕上げて。

7.クリームチークをのせる
チークは、手で直接つけられるクリームチークで時短! 自然に上気したような肌をつくるピンクチークをポンポンとのせればOK。

8.リップはしっかり! はっきり色づくグロスをON
はっきりとした色味のピンクグロスをたっぷりのせて華やかな口元に。ベースメイクもアイメイクもナチュラルに仕上げたので、リップをポイントに!

9.グロスの色味をなじませる
上下の唇を合わせて、グロスの色味をなじませたら完成!

AFTER

たった4分で仕上げたとは思えない、華やかなメイクの完成! ノーシャドウの目元とほほの自然な赤みを生かした肌、ツヤやかなリップメイクが目を惹く仕上がりに。

【おまけ】アフター5の時短・メイク直し術

メイクのヨレは、リキッドファンデーションをつけた綿棒で一発解決!

●リキッドコンシーラーをつけた綿棒でメイクがヨレた場所をなぞる
目の下や小鼻まわり、口元など、メイク崩れが気になる箇所は、リキッドコンシーラーをつけた綿棒でなぞるだけでOK。メイクのヨレをオフしつつ、ファンデーションをリペアしてくれる一石二鳥テク!

(取材・文:前田有希子、撮影:宇高尚弘/HEADS、ヘア&メイク:田村俊人/DIMPLY)

お役立ち情報[PR]