お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

我慢できない! イライラしたときにやってしまうクセ「貧乏ゆすり」「甘いものを暴食」

船橋麻貴

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

仕事でうまくいかないときや彼氏とのケンカ……イライラすることは誰しもあるもの。そんなときについやってしまうクセはないでしょうか? 働く女子に聞いてみました。

■奥歯を食いしばる

「イラッとしたときは、グッと奥歯を噛みしめます。そのせいか、この前歯医者さんに『奥歯がすり減っているよ』と言われてしまいました」(28歳/IT)

たしかに歯を食いしばることによってイライラは抑えられそう。とはいえ、歯がすり減るレベルまでとは……。

■貧乏ゆすりが止まらない

「昔からのクセで、貧乏ゆすりがやめられません。体を動かすことで、気を紛らわせることができるので……。みっともないから、本当はやめたい」(27歳/広告)

貧乏ゆすりで気持ちを落ち着かせる人もいるのでは? しかし、他人の貧乏ゆすりは気になる人も多いもの。反対に周囲の人にストレスを与えている可能性も!?

■スイーツを暴食

「甘いものを暴食すること。おいしいものをたくさん食べれば、イライラもどこかへ吹き飛んでしまいます」(31歳/小売)

おいしいものを食べると幸せ気分になりますよね。このときばかりはダイエットのことは一旦忘れましょう。

■振りかざすことのない拳

「彼氏とケンカして言い合いになったとき、気がつくと拳を握っています。かといって、殴る訳ではないんですけどね(笑)」(30歳/金融)

怒りを閉じ込めた拳。振りかざすことがないよう願うばかりです。

イライラしたときってなんだか気持ちが落ち着かないもの。そんなときに出てしまうクセは、怒りを鎮めるためには必要なことなのかもしれません。あなたはイライラしたときにやってしまうクセはありますか?

※画像はイメージです

(船橋麻貴+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]