お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

これくらいならOK!? 女子が許せる「結婚相手の妥協ポイント」3位は長男、2位&1位は?

完璧な結婚相手を探し求めても、そう簡単にはいないということはわかりきったことですよね。とはいえ、できることなら理想に近い人と……と思ってしまうのが女性の本音。しかし、理想を追い求めているうちにそろそろ適齢期が近づくと、「これくらいなら結婚してもいいかな」と、急に妥協点が見えてきたりもするものです。そこで今回は、結婚相手に対して「譲れる条件」について働く女性たちから意見を聞いてみました。

Q.結婚を迷ったとき、ほかがよければ、これは妥協してもいいというポイントを教えてください。

●第1位/忙しい……30.6%
○第2位/学歴が低い……30.3%
●第3位/長男……26.5%
○第4位/貯金が少ない……21.8%
●第4位/家事ができない……21.8%
○第6位/転勤族……14.3%
●第7位ときめかない……10.9%
○第8位/稼ぎが少ない……10.5%
※9位以下省略、その他は除く、複数回答可

「忙しい」や「学歴が低い」など、女性たちが結婚相手に対して譲れるポイントはさまざま。それぞれどんな理由で自分なりの妥協ポイントを決めているのでしょうか。気になる意見をくわしく見ていきましょう。

■第1位/忙しい

・「好きな仕事をしていて充実していると言うなら、そのほうがいいと思うから」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「忙しくても、自分を大事にしてくれていてしっかり稼いでくれたらいいと思うから」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

忙しいということは、それだけ家族のためにがんばって働いているということ。だからこそ、そこだけは理解してあげたいと考える女性たちも多いようです。家族になったからには、忙しくがんばる相手を支えようと努力することも大切なのかもしれませんね。

■第2位/学歴が低い

・「昔は重視していたけれど、大人になったら重要じゃなくなることがたくさんある」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「学歴が低くても、努力して一生懸命仕事して、稼いでいる人もいるので」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

これまでなら重視していたことも、年齢を重ねた今となっては妥協できてしまうポイントになる、という女性たちもいました。「学歴」だけで相手のすべてを判断することはできないもの。こちらの考え方次第でどうにでもなりそうですよね。

■第3位/長男

・「いまどき長男じゃないほうが少ないと思うから」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「長男だからすべて継がなきゃいけないっていうのは時代的にナンセンス」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

この少子化の時代に、次男三男にこだわっていたら見つかるものも見つかりません。また、長男が家のことをすべて継がなければならないというのも、ひと昔前の話なのかも……? そこは相手の両親や家族ともよく話し合って、将来のことを慎重に決めていけるといいですね。

結婚生活は2人で築き上げていくもの。最初から完璧を手にしたら、一緒になった意味が見いだせなくなってしまうかもしれません。あまりに細かい条件にこだわりすぎて、大切な人との結婚のタイミングを逃さないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2015年1月15日~29日にWebアンケート。有効回答数294件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]