お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

今すぐ奪いたい! 男子が思わずキスしたくなる瞬間3選

ファナティック

カップル彼と一緒にいて、いいムードになったときには女性だってキスしたいな……と思うものです。一方男性たちは、どんな場面でそんな気持ちになるのでしょうか? 男子が思うキスがしたくなる瞬間について、20代から30代の男性たちに聞いてみました。こんな場面、あえて設定してみてもいいかもしれません!

かわいいな、と思ったとき

・「かわいいなと思ったとき」(31歳/農林・水産/技術職)

・「相手の顔が、すごくかわいく見えたとき」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「寝顔がかわいいとき」(37歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

一番多かった回答は、相手のことを素直にかわいいなと思えたとき、というものでした。いつも一緒にいる相手でも、ふとした瞬間の表情にドキリとする場面があるものですよね? そんな愛おしさがキスしたい気持ちにさせるのかもしれませんね。

潤った唇を見たとき

・「おいしそうな唇を見たとき」(32歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「柔らかそうな唇」(26歳/電機/技術職)

・「唇の手入れがされている」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

潤ってぷるぷるな唇は、やはり男性の「キスしたい」気持ちに火をつけるようです。彼とのデートのときには、唇のお手入れも忘れないようにしましょうね!

いい雰囲気のとき

・「いい雰囲気になったとき」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「部屋で彼女と目が合ったとき」(31歳/情報・IT/技術職)

・「薄暗いところで女の子と二人きりになったとき」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

デートの途中や部屋でくつろいでいるときなど、なんとなくいい雰囲気のときには、やはりキスしたい気持ちは高まってくるようです。キスしたいと思うときには、あえてそんなシチュエーションを作ってみるのもいいかもしれません。

酔っ払ったとき

・「酔っ払ったとき」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「お酒で軽く酔ったとき」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

お酒が入ると、つい気持ちが緩んでしまうことが多いですよね? そんなときに2人きりだと、それほど好きなわけではない相手でも、ついそんな気持ちにもなってしまうのかもしれません。

男性たちがキスしたくなる瞬間は、やはり相手のことを愛おしく思えたとき、というのが多い印象でした。ただ一方で、それほど好きでなくてもキスしたいと思う瞬間があるのも事実。もしその気がない人と二人きりのときには、こんなシチュエーションにならないように気をつけましょうね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数116件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE