お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「お嬢さまっぽい女性」VS「庶民的な女性」、付き合うならどっち?

ファナティック

育ちのよさそうなお嬢さまっぽい女性と、気取ったところがなく親しみやすい庶民的な女性、どちらのタイプの女性にもそれぞれの魅力がありますが、男性は「お嬢さまっぽい女性」と「庶民的な女性」ならどちらのタイプの女性と付き合いたいものなのでしょうか? 社会人男性に聞きました。

Q.「お嬢さまっぽい女性」と「庶民的な女性」で付き合うならどちらの女性がよいですか?

 お嬢さまっぽい女性……24.8%
 庶民的な女性……75.2%

75%以上の男性が「庶民的な女性」がよいようです。それぞれの理由についてみていきましょう。

 

<「お嬢さまっぽい女性」派の回答>

■品があるお嬢さまが好き

・「品のある女性が好きだから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「清楚なほうがよいから」(33歳/電機/技術職)

お嬢さまのイメージとして真っ先に上がるのが「品がある」や「清楚」でしょう。そのイメージから「お嬢さまっぽい人」が好ましいと考える人もいるよう。

■知らない世界へのあこがれ

・「付き合ってみたい」(34歳/情報・IT/技術職)

・「知らない世界が知れそうだから」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「楽しそうだから」(28歳/金融・証券/営業職)

お嬢さまと付き合うことで「知らない世界を知ることができ楽しそうだ」という意見も。好奇心が好意へとかわるのもわかる気がします。

<「庶民的な女性」派の回答>

■気が楽?

・「一緒にいて癒やされる」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「一般的な感覚を持っていたほうがよい」(33歳/機械・精密機器/技術職)

「お嬢さまっぽい女性」と「庶民的な女性」の両者を比較してみた結果「庶民的な女性」のほうを選ぶ人が多くいました。「庶民的な女性」のほうが、一般的な感覚を持っており一緒にいても気が楽だと考えるようです。

■価値観が近い人を

・「親しみがわくから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「金銭感覚が合わないとケンカになりそうだから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「お嬢さまっぽい女性は感覚がちがっていて変に気をつかいそうだから、庶民的なほうがいい」(36歳/情報・IT/技術職)

「お嬢さまっぽい女性」だと価値観、特に金銭感覚の差が激しそうだということで、より感覚が合いそうな「庶民的な女性」を選んだという声も。

■お嬢さまは別世界

・「お嬢さまは高嶺の華だから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「お嬢さまと付き合うのは、自分には敷居が高いので」(33歳/学校・教育関連/専門職)

お嬢さまは別世界の存在だから、自分とは合わないだろうと考える男性は多いようです。

<まとめ>

いかがでしたか。「お嬢さまっぽい」か「庶民的」かよりも、男性が求めるは価値観の近さのようです。「本当にお嬢さまか庶民か」というわけではなく、イメージの問題なので「本当にお嬢さまだけれど、感覚は庶民に近い」女性は「庶民的」とされるのでしょうね。あなたの好きな男性はどちらのタイプの女性を好みそうですか? 参考にしてみてください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数109件。22歳~39歳の社会人男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE