お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

お前のことが好きだ! 男子が恋心を確信した瞬間3選

ファナティック

カップル恋を自覚する瞬間って、いつもいきなりなもの。気になっている、と言う段階から「好き!!」になった瞬間って、とっても胸が高鳴りますよね。男性だって同じこと。恋を自覚、落ちる瞬間というのは、誰しも突然くるのです。そこで今回は大人の男性たちに、「この子が好きだ!」と自覚した瞬間について聞いてみました!

いつでもその子のことを……

・「常にその人のことを考えているときです」(35歳/その他/事務系専門職)

・「気づいたらその子の事考えている」(28歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「夜寝る前にその人のことばかり考えていて、夢にまで出てきたとき」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「ふとした瞬間に思い出し、頭からその子のことが離れないとき」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

好きな人ができると、四六時中、ふと気づくとその人のことばかり考えてしまうんですよね。好きな人のことは、いくら考えても飽きません。

一緒にいるときに……

・「一緒にいて満たされた気持ちになった」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「相談に親身になってくれて次第に恋心を確信した」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「何気ないところに優しさを感じたとき」(39歳/情報・IT/技術職)

・「気になっている女性に優しくされると改めて好きだと考えさせられる」(28歳/情報・IT/技術職)

二人きりの時間がとても幸福に感じたら、それは間違いなく、恋に落ちているということ。好きな人の時間は、何事にも代えがたい喜びがあります。

嫉妬しちゃった……

・「彼女が別の男性と話しているのを見るとすごく気になって、嫉妬してしまった」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「ほかの男と親しげにLINE交換して毎日やりとりしているって聞いてすごく嫉妬した際に気づきました」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「嫉妬心が強い」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

ただの友達や同僚が誰と話していようが、嫉妬するなんて普通はありません。好きだからこそ嫉妬してしまうのです。

恋を自覚する瞬間、男性たちの経験を色々挙げてみましたら、きっと女性でも共感するものがあった人もいるはず。男性だろうが女性だろうが関係なく、恋は突然始まるのです。ハッピーエンドにするためにも、恋を自覚してからは、熱心なアプローチをしなければいけませんね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数110件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]