お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド コーディネート

【連載15回】2年目もOK! ユニクロのチェスターコートを今年らしく着こなす方法

髙幣素子

昨年、流行したチェスターコート。お持ちの方も多いのではないでしょうか?
流行りすぎたアイテムの2年目は「今年も大丈夫?」と不安になりますよね。

でもご安心ください! 雑誌やショップを見たところ、今年もたくさん出ています! チェスターコート。
今年も大活躍できそうです。

そこで、今回は去年購入したユニクロのチェスターコートを今年らしく着こなす方法をご紹介。パンツ、ガウチョ、スカートの3種のボトムスに合わせたコーディネートをご紹介します。

(コート:ユニクロ、ニット:MUJI、スカート:ZARA、バッグ:ZARA、パンプス:menue)

 

使用する2年目チェスターのご紹介

使用するのは昨年のユニクロチェスターコートです。
ブラック:Lサイズ
ベージュ:Mサイズ

上:ブラックチェスターLサイズ、下:ベージュチェスターMサイズ

●昨年の着こなし方

ブラックチェスターはこんなカジュアルスタイルで着用していました。

 ベージュチェスターは太めのデニムとスニーカーでメンズっぽくコーディネートしていました。

さあ、今年はどんな風に着こなすのでしょうか。変化にご注目ください。

ブラックチェスターのコーデサンプル3

●1.スウェットパンツでスポーティスタイルに

昨年に引き続き今年もスポーツミックスは健在ですね。上下スウェットのラフさもチェスターを羽織るとキリッと締まった印象になりますよ。

(パーカー:チャンピオン、スウェットパンツ:ユニクロ、バッグ:CLASKA、スニーカー:NewBalance、ニットキャップ:odds)

●2.ギンガムチェックガウチョで大人のゆるさを演出

今年流行のガウチョ、どんなアウターと合わせてたらいいのか悩みませんか? 数年前まではボリュームあるボトムスにはコンパクトなトップスを合わせるのがセオリーでしたが、今年はユル×ユルの上下ともにゆったりシルエットで着こなすのがトレンドなんです。

(ニット:ユニクロ、パンツ:ZARA、バッグ:GAYA、スニーカー:NIKE、イヤリング:SENBA)

●3.アコーディオンスカートで作るIライン

昨年に比べ、ますますハンパ丈が増えているスカート。アウターの合わせ方も難しく感じますよね。コートもスカートも丈が長いほど縦長のIラインシルエットが作れます。Iラインシルエットならスッキリとした印象に仕上がりますよ。
特にブラックは締まる色なのでIラインシルエットで着るとより縦長で引き締まった印象になります。

(Tシャツ:MUJI、スカート:ZARA、バッグ:Limpronta、スニーカー:adidas、ストール:シトラス)

ベージュチェスターのコーデサンプル3

●1.デニム&パンプスで大人ベーシックに

ベージュに合う鉄板のデニム。昨年はスニーカーが定番でしたが、今季はポインテッドやアーモンドなど女性らしい足元を作るのがトレンドです。足元に柄を持ってくることで、全体のポイントにしています。

(ニット:ユニクロ、デニム:MACPHEE、バッグ:Limpronta、パンプス:GALLERY、イヤリング:SENBA)

●2.ブラウンで統一したガウチョコーデ

ボリュームのあるガウチョは落ち着いたカラーリングでコーディネートするとバランスよく合わせることができます。ブーツを合わせるとより冬らしい温かい印象になりますね。

(トップス:Orcival、パンツ:ユニクロ、バッグ:USED、ブーツ:ZARAKIDS)

●3.ミニスカートも大人に着こなすことが可能

丈のあるチェスターは大人女子でもミニスカートを抵抗なく取り入れることができますね。トップス、スカート、タイツをダークカラーでまとめることで、スカートの短さも払拭できますよ。コートとパンプスで全体のトーンバランスも◎。

(ニット:MUJI、スカート、バッグ:ともにZARA、パンプス:メヌエ、イヤリング:SENBA)

昨年のチェスターを今年らしく着るポイント

●スポーツミックスは今年もOK

●全身ゆるっと&Iラインシルエットを意識

●パンプスやブーツを合わせて足元を女性らしく

いかがだったでしょうか?
アウターは安くは無いし何年も長く愛用したいですよね。
少しだけ今年らしい要素をプラスするだけで、今季も大活躍するアイテムになりますよ。
寒い日が続いています。
温かくしてお出かけください。

それでは、また。

ファッションブログ『モコーデ』がお届けしました。

(高幣素子)

お役立ち情報[PR]