お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド コーディネート

【連載14回】この冬旬ボトムス丈別シューズの合わせ方 大人の足元正解サンプル9

髙幣素子

素足にパンプスも寒い時期になり、足元も冬支度。女性には冷えは大敵だからオシャレに足もとから温かくしたいですね。ということで、今回は足元のオシャレについてです。
今年、お洋服のシルエットが『ゆったり』『長く』変化しているので、足もとの合わせ方も悩ましかったりしませんか? そこで、今季購入の流行りの丈に合う靴のパターンをご紹介したいと思います。

ロングアコーディオンスカートの足元3サンプル

今季のスカートは『長い』ですよね。久々のロング丈に私も靴の合わせ方に悩みました。今回は、スニーカー・パンプス・ショートブーツで合わせてみました。どれも少し脚が露出する丈ですね。ニットと同色の黒タイツでカラーの統一感を与え、保温効果で冷えも予防できます。それでは、全体での印象の変化にご注目ください!

アコーディオンスカート足元サンプル(ニット:MUJI、スカート:ZARA、左 スニーカー:adidas、中 パンプス:ZARA、右 ショートブーツ:ROSE BUD)

×スニーカー

クラシックな印象のアコーディオンスカートもスニーカーと合わせるとカジュアルダウンして気軽に着こなすことができそうです。ホワイトのスニーカーをセレクトすることで足元に軽やかさを生んでいます。

×ショートブーツ

黒いショートブーツはハズさない安定の組み合わせですね。ニットとタイツと同色を選んだことで、縦長効果が生まれスタイルアップが叶います。

×パンプス

そして、私の一番のオススメはレディなパンプスです。スカートの艶っぽさと相まってグッと大人っぽい足もとに。今季はポインテッドなど女性らしい足もとが流行していますので、トレンド感あるコーディネートを楽しみたい方はぜひトライしてみてください。

ガウチョパンツの足元サンプル3

大流行中のガウチョにはどんな靴を合わせたらよいでしょうか。みなさんもなじみのない丈感とシルエットに合わせるシューズを悩まれるのでは? 今回はベージュのガウチョなので、どれも同系色のブラウン系で合わせてみました。

(ニット:ユニクロ、ガウチョパンツ:GU、左 スリッポン:vonBraun、中 パンプス:メヌエ、右 ブーツ:ZARAKIDS)

×カモ柄スリッポン

スリッポンは安定のカジュアル感。お洋服がプレーンな時は靴に柄を取り入れるとポイントになり華やいだ印象になります。

×ブラウンパンプス

ブラウンのパンプスはタイツと同色なのでひざ下から足先まで繋がって見えるから脚長効果が期待できます。『身長が低くてガウチョがうまく着こなせない』という方にオススメの組み合わせです。

×ロングブーツ

そして、私のオススメはロングブーツ。ひざ下丈とロングブーツの組み合わせは冬にしか楽しめません!! 見るだけで温かな印象のこの組み合わせ、ぜひ取り入れてみてください。真冬も乗り越えられること請け合いです。

ワイドアンクルデニムの足元サンプル3

今季は『ゆったり』そしてアンクル丈のワイドボトムスも人気です。でも、靴の合わせ方って難しく感じませんか? 選び方を間違うと途端にもっさりしちゃう難易度の高いボトムスです。私のオススメ3つをご紹介しますね。

(ニット:ユニクロ、デニム:moussy、左 スニーカー:converse、中 モカシン:UGG、右 ショートブーツ:メヌエ)

×コンバースオールスター

困ったときは鉄板のコンバースオールスターのスニーカー。合わない服はないくらい使えますね。カジュアルにトータルコーディネートです。

×モカシンシューズ

私の一番のオススメはモカシン。流行のムートンは、見るだけで温かみを感じます。さらにフェアアイル柄の靴下をチラ見せさせてホッコリ感をプラス。アンクル丈だから靴下でオシャレを楽しむのもいいですね。

モカシンとフェアアイル柄の靴下を合わせたらこんな感じです。

モカシン×フェアアイル柄ソックス

×ヒールショートブーツ

素足にパンプスの組み合わせができない時期になったらヒールショートブーツにシフト。女性らしい印象を保ちつつ、冷え防止です。ヒールを合わせるだけで、途端にこなれて仕上がります。

まとめ

いかがだったでしょうか?
靴の合わせ方でお洋服の印象も変わりますよね。

今回登場したシューズたち

お持ちの靴、タイツ、靴下など、いろいろ合わせて冷えない冬の足元オシャレを楽しんでください♪

それではまた。

ファッションブログ『モコーデ』がお届けしました。

(高幣素子)

お役立ち情報[PR]