お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 本・マンガ

疲れた体を癒やす「つけて深睡眠 疲れとり首ウォーマー」がついに75万部超え! 

「つけて深睡眠 疲れとり首ウォーマー」首ウォーマーの特別付録付きで定価1500円(税抜)

KADOKAWAは2012年11月30日に発売した特別付録つきの「つけて深睡眠 疲れとり首ウォーマー」が遂に75万部を突破したと発表した。

これぞ「美のバイブル」! SHIHOによるヨガBOOK第2弾「おうちヨガ」の発売が決定!

2014年年間ランキング6位、2013年年間ランキング2位(いずれもオリコン ムック部門)と、度々「売れている本ランキング」にも登場してきた同書は、良質な睡眠による体のサビつきを抑える方法を紹介した1冊だ。順天堂大学医学部教授の小林弘幸氏が総監修し、アスカ鍼灸治療院院長である福辻鋭記氏がメソッド制作を手がけている。

同書によると、現代人の疲れは年齢とともに減少する副交感神経に起因するという。特別付録となっている「疲れとり首ウォーマー」は、ベネクス、東海大学、神奈川県の産学公が共同開発したもので、ナノプラチナと天然鉱石の磁力に、遠赤外線を組み込んだハイテク生地を使用。これをつけることで良質な睡眠を導き、副交感神経をあげ、免疫力アップや疲労の回復、ストレス軽減等に働きかけ、首で「顔年齢」「カラダ寿命」を変えていくという。同書では「疲れとり首ウォーマー」の効果を高めるエクササイズもあわせて紹介されている。特別付録の首ウォーマーつきで定価1500円(税抜)。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]