お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

早く帰りた~い! 女性が一緒にいても楽しくなさそうだと思う男性の特徴3つ!

ファナティック

男性を異性として意識したとき、考えるのはその人と付き合った後のこと。楽しそうなビジョンがまったく見えないとなると、なんとなく付き合えそうにないと感じてしまいます。そこで今回は、一緒にいても楽しくなさそうだなと思う男性の特徴について、働く女子のみなさんに聞いてみました。

ネガティブ・愚痴っぽい

・「愚痴っぽい人。何かにつけて文句を言っているような斜に構えたような人。会社にいる。どんなことでも文句っぽくてげんなりするから」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「ネガティブ。愚痴ばかり言っているとこちらも嫌な気分になる」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「ネガティブな人。何でも悪いほうに捉えるゆがんだ性格は無理」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

なにかとネガティブな方向にもっていきがちで、いつも愚痴ばかり言っている男性。会話を楽しめないようでは、お付き合いするのも難しいと感じてしまいますよね。

自己中

・「自分の話しかしない。テープレコーダーを流されているみたいで嫌だから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「自分のことしか考えていない人。結局自己満足に付き合わされているだけだから」(30歳/学校・教育関連/専門職)
・「自分のことしか考えない人。思いやりがなさそうだから」(32歳/不動産/専門職)

自分のことしか考えておらず、会話も独りよがりな男性。こっちの話は聞いてくれないのに、自分のことばかり喋るようではコミュニケーションにならないもの。不信感ばかりがつのり、一緒にいて疲れてしまいそう。

自慢ばかり言う

・「自分の自慢話だけの人。聞くたびにウンザリしちゃう」(24歳/運輸・倉庫/技術職)
・「自分の自慢話しかしない。一度そういう人とデートしたが、何度も同じ自慢をされて本当につまらなかった」(33歳/その他/クリエイティブ職)
・「自慢話が多い。自慢話を聞くのは疲れるから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

口を開けば自慢ばかり。自分がどれだけすごいのかをアピールしたいのはわかるけれど、毎回ことあるごとにそればかりでは、相手も飽きてしまうもの。「すごいね」と言いつつ、心の中ではウンザリしていることを気づいてほしいですね。

まとめ

ネガティブであったり、逆に自意識過剰で自己中心的であったりと、極端にそれしか言えないような男性には魅力を感じなくなってしまうもの。何事もほどほどにバランスのとれた男性こそ、女子の求める理想なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数158件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]