お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

そこまでするの!? 彼の浮気防止のためにしている工夫3つ!「浮気したら慰謝料を請求すると宣言」

ファナティック

彼に浮気されたら、たまったものではないですよね。でも、恋愛は2人に責任があります。浮気をさせないように手を打っておくべきだったのかもしれません。さて、彼の浮気防止のために、普段から何か工夫していますか? 女性に聞きました。

Q.彼の浮気防止のために、何か工夫していることはありますか?

 「ある」……7.2%
 「ない」……92.8%

彼の浮気防止のために、何か工夫している女性は7.2%。信頼できる彼をお持ちの女性が多いということですね。女性のみなさんに、どんな工夫をしているか教えてもらいました。

携帯や口頭でコミュニケーション

・「スマホの定期的なチェック」(24歳/その他/事務系専門職)
・「普段通り、あいさつや感謝の言葉を日々伝えている」(31歳/その他/その他)
・「1日に数回はメールやLINEで連絡して、そういう気を起こさせないようにする」(24歳/食品・飲料/専門職)

掟破りのスマホの定期チェックも有効かもしれませんが、相手が今どんな気持ちかを把握しておくのは大切ですよね。そのためには普段からコミュニケーションを取っておくといいでしょう。毎日の生活に彼女がいて当然のようになればベターでは?

浮気したら○○だからね!

・「浮気されたらすぐ別れる。私は許したりしたくないからって言ってます」(31歳/建設・土木/事務系専門職)
・「浮気したら慰謝料を請求すると、あらかじめ宣言している」(28歳/機械・精密機器/技術職)
・「浮気したら悲しいと頻繁に伝えている」(31歳/医療・福祉/専門職)

一種の脅しですよね。でも、激しい言葉は愛情の裏返し。冗談めかして言えば、それだけ自分のことを手放したくないんだと思ってくれるかもしれません。もし本当に浮気をしたときはそれなりに覚悟するでしょうし、気持ちははっきり伝えておきましょう。

女性であることを忘れない

・「飽きられないように秘密は小出しにしていきます。着替えてるところを見せないとか」(28歳/ソフトウェア/技術職)
・「彼の前で女でいること。化粧などはまめにしていくこと。太りすぎないようにすること」(29歳/医療・福祉/専門職)
・「きれいにする」(29歳/情報・IT/営業職)

付き合いが長くなると、彼女を女として見られなくなる男性もいます。家族のような関係もいいけれど、結婚前は恋人同士でいたいですよね。もしかしたら、見た目が変わるとほかの女性に目移りしてしまうかもしれませんので、ケアを忘れないようにしたいですね。

まとめ

浮気防止の工夫として、こんなことをしている人がいるんですね。有効かどうかは試してみないとわかりませんが、これだけ工夫するのも愛情があるからでしょう。お互いに気持ちよくお付き合いするために、努力が報われるといいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数153件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]