お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

乾杯って、まさか「水」で!? デートで男性が水を注文したときに女子が思うこと4つ!

ファナティック

彼氏や気になる男性と2人でディナー、うれしいですよね。そんなとき、相手が飲み物に水を頼んだら、世の女子たちはどう思うのでしょうか。働く女子たちに、意見を聞いてみました。

「ケチなの?」「お金がないの?」

・「飲み物にお金をかけたくないケチな人なのだなと思う」(32歳/建設・土木/事務系専門職)
・「お金がないのかな……とか思ってしまう」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「酔ったのかなと思います。最初からだったらケチ」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「悪印象とまではいかないが、けちな人かなとは思ってしまう」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「少しケチっているのかなと思ってしまうが、いい意味で節約志向かお酒がまったく飲めないのかなと思う」(29歳/医療・福祉/専門職)

せっかくの2人でのディナーで水を頼む男性、やはり女子は厳しい目で見ているようですね。中には「節約家なのかな?」と思う心優しいご意見も。どちらにせよ、「こんなときまで切り詰めなくても」と思う女子は多そうです。

「お酒飲めないのか……残念」

・「お酒が飲めないのかなと思って、自分が飲み相手がほしいので、テンションが少し下がる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ええ……飲まないんだとがっかりするし、自分も飲めないじゃんと思う」(32歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「『ビール飲め!』と思う」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「店によるけど、飲み屋だったら恥ずかしいので注意するかも」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

お酒好きな女子にとっては、相手が飲めないとわかり残念な気持ちに。飲み屋だけでなく、レストランやカフェでも夜はお酒を楽しむ人が多いもの。そこで水を頼んでしまうことに「センスがない」「恥ずかしい」とのご意見も。

「ほかのものを頼みにくいんですけど……」

・「べつにいいけど、自分も頼めない」(25歳/電機/事務系専門職)
・「『え!』と思う。お酒を飲みたいと言えない」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「ほかの飲み物を頼みづらくなるので困る」(23歳/ソフトウェア/クリエイティブ職)
・「水を頼む前にひと言飲み物はどうすると聞いてほしい。気配りできない人だなあと思う」(26歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

相手が水を飲むこと自体は構わないけれど、自分も水にせざるを得ないのがつらいところ。「僕は水にするけど、君は好きなものを飲んで」というひと言さえあれば、かなりちがいますよね。回答にもありますが、これはもはや気配りができるかどうかでしょうね。

「自分も水派なのでOK」

・「全然いい。お酒が飲めないから、一緒に頼む」(25歳/不動産/事務系専門職)
・「自分もそうしたい派だからよかったと思う」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「自分も水のときが多いので何とも思わない」(33歳/その他/クリエイティブ職)
・「自分も水にする。節約派なので」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

この意見も多くありました。お互いお酒が飲めなかったり、節約したい派だとしたら価値観が近いので、むしろ気を使わずにいられていい関係を築いていけそうですね。

まとめ

ディナーのときに水を頼む男性に対して、マイナスな印象を持つ女子は多かったものの、逆に親近感が沸くという意見も多数あったので、価値観によって意見は様々ありそうです。けれどデートのときくらいは、ちょっと奮発してほしいと思う女子は多いのでは? みなさんはいかがですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数159件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]