お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

こんなことされたら胸キュン! 冬デートで優しさを感じた男らしい仕草・12

ファナティック

春も夏も秋も、彼とはデートをしているはずなのに、冬のデートに行くと、また格好よく見えてしまうから不思議ですよね。寒い冬ならではの彼の仕草に、ドキドキしている女性も多いことでしょう。今回は女性のみなさんに、冬デートで男らしくてステキと思う男性の仕草を、教えていただきました。

手を握ってくれる

・「手を握ってあたためてくれる」(33歳/情報・IT/技術職)

・「寒がっていたら、手をつないで彼のコートのポケットに入れてくれる」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「ぎゅっと手を握ってくれる。しっかりとした手に男らしさを感じるから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

これぞ寒い冬デートならではの、醍醐味(だいごみ)といえるのではないでしょうか。冷たくなった手をずっと握って、あたためてくれる彼の横顔に、ときめいている女性も多いことでしょう。

マフラーを貸してくれる

・「寒そうにしていたらマフラーなどを貸してくれる」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「マフラーなどを貸してくれる」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「彼のマフラーか上着とかを彼女にかけてくれる」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

寒い日のデートに、そっと何も言わずマフラーをかけてくれたら、ドキッとしますよね。自分を大切に思ってくれる、彼の気持ちが伝わってきて、うれしくなってくるものです。

抱き寄せる

・「抱き寄せて温めてくれる」(32歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「抱き寄せる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「寒そうにしている女子を温めてくれること。手を繋いでくれたり抱きしめてくれたりすること」(28歳/機械・精密機器/技術職)

冬デートですっかり冷えた体を、ギュッと抱き寄せて温めてくれたら、これほど幸せを感じることはないかもしれませんね。寒そうにしている彼女を見ていたら、我慢できなくなったのかもしれませんね。

手を温めてくれる

・「冷えた手を温めてくれる」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「『あっためてあげる』と言って冷たい手を彼のポケットに手を入れてくれる」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「手をとって自分の上着のポケットに入れてくれる」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

待ち合わせですっかり冷えてしまった手を、自分のポケットに入れて温めてくれると、彼の愛情を感じることができるものです。彼の大きな手に包まれると、よりぬくもりを感じることができるものです。

まとめ

いつものデートだと、それほど何も感じない彼の仕草でも、冬デートになるとドキドキしてしまうことってありますよね。寒さで弱った自分のことを、守ろうとしてくれる彼の姿に、思わず惚れ直してしまうかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数150件(22歳~33歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]