お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

惚れちゃいそう! 男性が「素敵だな」と感じた“女性の小さな気遣い”4選

ファナティック

小さいけどさりげない心遣いができる男性は、正直イケメンじゃなくても素敵ですよね。やさしい心遣いに思わず惚れてしまいそうになることも。では男性は、女性にどんな心遣いをされると「素敵だな」と思うのでしょうか? 社会人男性のみなさんに聞いてみました。

男性が素敵だと感じた「女性の小さな気遣い」

1.残業時の差し入れ

・「休憩したいなと思っているときにコーヒーを持ってきてくれたこと」(28歳/情報・IT/技術職)

・「疲れているときに甘い物を差し入れてくれる」(33歳/電機/技術職)

・「残業時に差し入れをしてくれて素敵だなと感じた」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

とても多かったのが「疲れているときに甘いものを差し入れ」など、差し入れに関する心遣いでした。残業しているときはたったひとりで戦っているような気になりますが、そんな姿を見てくれている心遣いに男性は弱いようです。

2.やさしい言葉

・「ご苦労様とかひと言やさしい言葉をかけてくれる」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ひとり仕事をしていると、ねぎらいの言葉を言ってくれる」(28歳/情報・IT/技術職)

・「デートのあとに、お礼のメールを入れる」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

仕事が大変なときに「お疲れさま」「無理しないでね」など、ひと言やさしい言葉をかけるだけでも男性はうれしいようです。デートの後の「今日は楽しかったよ、ありがとう」メールはもはや必須項目ですよね。

3.ハンカチを貸してくれる

・「濡れてしまったときにハンカチを差し出してくれる」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ハンカチを貸してくれる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「手を洗ったときにハンカチを出してくれたとき」(26歳/電機/技術職)

意外にも多かったのが「ハンカチを貸してくれる」という心遣いです。男性の中にはハンカチを持ち歩いていない人もいるので、濡れているときにさっとハンカチを出すと「素敵な女性だな」と思ってもらえそうですね。

4.仕事のフォロー

・「何も言わず仕事のフォローをしてくれた」(38歳/情報・IT/技術職)

・「忙しくて掃除当番の日にパニくっていたら、代わりにやってくれていたとき」(36歳/機械・精密機器/営業職)

「掃除当番を代わりにやってくれていた」など、忙しくてパニくっている男性の仕事をさりげなくフォローできると好印象のようです。職場全体の空気を読んで心遣いができると、女性としての評価もうなぎのぼりかもしれませんね。

まとめ

「素敵だな」と思う女性の小さな心遣いとして、差し入れややさしい言葉、ハンカチや仕事のフォローなどが挙げられました。どれも相手のことを考えているからこそできる心遣いですよね。ひとつひとつは小さな心遣いでも、積もり積もれば山となります。こんな素敵な心遣いができる女性になりたいですね!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]