お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

女の敵!! 結婚後不倫願望のある男子は○% 「背徳感があって燃えそう」ほか

ファナティック

ひと昔前、「不倫は文化だ」という言葉がはやった時代がありました。世間一般的には到底納得がいく言葉ではありませんが、中には表だっては言えないけれど、その気持ちがわからなくもないという人もいるでしょう。結婚後の不倫願望を、社会人の男性に聞いてみました。

Q.結婚後、ちょっと不倫をしてみたいなと思いますか?

はい 16.0%

いいえ 84.0%

16%の男性が、結婚後、不倫をしてみたいと思っていると回答しました。それぞれの理由を見てみましょう。

【不倫願望がある男性の意見】

■スリル満点でおもしろそう!

・「背徳感があって燃えそうだから」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「秘密な感じが面白そうだから。」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「恋愛するときのドキドキ感を味わいたい」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職

不倫を、もろ手を挙げて賛成する人はいないでしょう。一夫一婦制の日本では不倫はやってはいけない不貞行為。でも、だからこそ燃えるという意見です。ダメと言われるとやりたくなる、これは人間なら誰でも少しは持っている気持ちです。

■男だったらみんなそうでしょ!?

・「マンネリ化して刺激が欲しいときもあるから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「結婚してもいろんな女の人を知りたいから。」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「遊びたいから」(32歳/食品・飲料/技術職)

結婚生活はどうしても同じことの繰り返しになってしまいます。平穏な日々を手に入れるのと引き換えに、マンネリの毎日に飽き飽きしてしまうこともあるかもしれません。しかし不道徳な意見が並びました。中には「男ならみんな願望はあると思う」(29歳/情報・IT/技術職)なんて意見も。そんなことはないことを以下で証明します!

【不倫願望はない男性の意見】

■大きすぎる代償

・「家庭が壊れるリスクをしてまですることではない」(36歳/情報・IT/技術職)

・「慰謝料などでもめるのが面倒だから」(37歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「不倫しても、自分も周りも不幸にしかならないから」(32歳/小売店/事務系専門職)

不倫は始めたばかりのときは楽しいかもしれませんが、誰にもバレずにその関係を続けるのは至難の業。家庭崩壊に離婚、親権問題、慰謝料など、バレたときの代償はあまりにも大きすぎます。不倫をするということは人生を棒に振るかもしれないというリスクもあるのです。

■奥さんが大事だから

・「好きな人を裏切りたくない」(30歳/その他/事務系専門職)

・「奥さんを傷つけたくないから」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「妻だけでなく子供も傷つけるから」(32歳/食品・飲料/技術職)

愛する奥さんを傷つけたくないという、女性にとってはうれしい意見です。「死が二人を分かつまで」と誓った結婚を、不倫ごときで壊してしまうのは軽率な行動と言わざるを得ません。子どももいれば、その子どもも傷つけることになる行為です。

まとめ

男は浮気をする生き物と言われる一方で、多くの男性が不倫はしたくないと考えているということが今回分かりました。そしてそのリスクも十分分かっている男性が多かったのは、女性としては喜ばしい結果ですね。男女ともに結婚した当初の気持ちを忘れたくないものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません
※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]