お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男子が明かした! じつは、ここが辛いよ「腕まくら」4選

ファナティック

腕枕人は、長時間同じ姿勢を保つことに想像以上のストレスを感じるものです。愛し合う恋人の象徴ともいえる腕枕ですが、実は男性にとってはかなりの負担になることも……。女性に腕枕することについて思うことを、男性のみなさんに聞いてみました。

本当は腕がしびれてます

・「手の先の血管が圧迫されてしびれる」(38歳/通信/技術職)

・「腕枕するほど腕が太くないし、ただしびれるだけなのでしたくない」(28歳/情報・IT/技術職)

圧倒的に多かった、腕がしびれるから嫌だという意見。同じところを圧迫することで血液の流れが滞り、冷えやしびれが起きるようです。女性が幸せを感じている隣で、男性はしびれと戦っているのですね。

人の頭は想像以上に重い

・「相手の体重が重いのでつらく感じる」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「重いので腕枕したくない」(39歳/情報・IT/技術職)

人の頭は見た目よりもずっと重いのです。その重さを支えられる筋力があれば幾分マシかもしれませんが、そうでなければ腕枕は苦行でしかありません。重いものをずっと持ち続ける重労働のようなものです。

腕以外にも影響が

・「高さが合わないから腰にきます」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「寝返りなどもうてないのでつらい。基本的には、少ししてやめる」(38歳/電機/技術職)

腕枕が及ぼす影響は、腕に限ったことではありません。無理な姿勢で長時間我慢することで腰が痛くなることもあります。また、自由な姿勢を取れないことがストレスに感じてしまうこともあるでしょう。

腕枕の強要は厳禁

・「意外なまでに長い時間要求され、感覚が飛んだ事も。しびれると後がつらい」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「腕がうっ血する恐れがあるのでしたくはない」(32歳/商社・卸/営業職)

彼が白旗を上げているにも関わらず、腕枕を強要してはいけません。彼の腕の神経は破壊寸前かもしれないのです。いくら彼の腕が心地いいからといって、腕枕の強要が彼の健康を害する可能性もあることを理解しましょう。

実は健康面ではまったくメリットがないとされる腕枕。人の体温によってずっと頭が温められるので、女性にとってもあまりいいことはないようです。幸せな気分を味わうのは眠る前の数分にして、その後はお互いにストレスを感じない姿勢で眠るのが賢明かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数107件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]