お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

職場でそれはNG! 男性のマナー違反な仕事の服装や髪型9

ファナティック

とりあえずスーツを着ていれば許されることの多い、職場での男性の服装。あまり身なりに気を使わない男性でもそれほど非常識な格好になることはなさそうですが、女性たちの予想以上に男性って無頓着なのかも。今回は、女性たちが会社で目撃して「マナー違反」だと感じた男性の服装や髪型について聞いてみました。

なんとなく臭ってきそう

・「シャツから乳首が透けて見える。中に1枚着るべきだと思う」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「素足に革靴。私のまわりに本当にいた。あまりきれいなものだと思わないし、臭いも気になる。社会人ならきちんと靴下をはくべきだと思う」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「夏だから仕方ないのかもだけど、シャツが汗臭いうえに、汗ジミがある」(34歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

夏は汗をかくので仕方ないとは思うけれど汗臭いシャツをそのまま着ていたりする男性は、近くにいるだけで迷惑。インナーを着ればある程度防げそうな気がするだけにもう少し気遣いがほしいですよね。素足に革靴もおしゃれなつもりかもしれませんが、見ているだけで臭ってきそうで不快に感じる人も多そうです。

遊び人っぽい茶髪やピアス

・「ピアス。いやさすがにそれで客対応はまずいと思いました」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「髪を異様に立てている。よくわからない髪型になっているから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「茶髪でパーマ。どっちかなら見ていて許せるけど、両方だと社会人の男性としてはまじめに見えない」(29歳/建設・土木/クリエイティブ職)

職種によっては許される茶髪やピアスも遊び人っぽい感じがしてオフィスでは浮いてしまいそう。お客さんの対応が必要な部署にいる男性ならなおさら「もう少し見た目に気を使って」と言いたくなる女性もいるでしょうね。おしゃれをしたい気持ちはわかりますが、社会人男性にふさわしいかどうかをまず考えてもらいたいものです。

ボサボサ髪やヨレヨレのスーツ

・「ボサボサの髪。だらしなくビジネスマンとして失格だと思った」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「よれよれのスーツ。清潔感に欠けてしまうので」(25歳/その他/その他)

・「無精ひげのままの人」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

見るからにだらしない印象の無精ひげやボサボサ髪。スーツにはシワがよってヨレヨレという清潔感のかけらもない男性もオフィスでの身だしなみをわきまえているとは言えませんよね。アイロンのかかったシャツ、パリッとしたスーツというのは制服のない会社での男性の制服替わりとも言えるのできちんと着こなしてほしいですね。

オフィスでの服装のマナーは、まず清潔感があること。男性ならこれだけに気をつけていればかなりの部分でクリアできそうなものなのに、それすらも出来ていない人って少なくないようですね。既婚者なら奥さんがある程度気を使ってくれそうな気もしますが、意外とこういうだらしない洋服を着ていたり、身だしなみを整えていない人って上司に当たるそれ相応の年齢だったりすることも。年を取っても最低限の身だしなみを整えるくらいは忘れないでもらいたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数202件(22歳~39歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]