お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

そりゃ無理だ! 男性が「結婚不適合者」認定してしまう女性の特徴3つ

ファナティック

結婚したい! という気持ちとは裏腹に、なかなかいい出会いがない……と嘆く女性は少なくないはず。もしかしたら、男性に「この子は結婚には向いていない」と思われてしまっているかも!? 人によって判断基準は異なるかと思いますが、男性目線ではどんな女性が「結婚に向いていない」と判断されるのでしょうか。社会人男性のみなさんにアンケートで聞いてみました。

<男性が「結婚に向いていない」認定する女性の特徴って?>

■家事ができない・できなさそう

・「家事が苦手。料理などを覚えようとしても身につかない」(28歳/情報・IT/技術職)

・「家事をしない」(24歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「家庭的な雰囲気がない」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

家事ができそう、というのは、男性にとって結婚相手を選ぶ重大なポイント。逆に、普段の会話内容から「家事をやっていない」「家事ができない」ということがわかると、結婚生活に不安を感じる男性は少なくないみたい。昔に比べれば男性も家事をするような流れにはなってきていますが、まだまだ女性に「家事力」を求める男性は多いようですね。

■自分のことしか考えていない!

・「我が強すぎる。自分本位な人とはどれだけキレイだとしても結婚できないと思う」(24歳/建設・土木/営業職)

・「自分が好きすぎる人は結婚できなさそう」(33歳/情報・IT/技術職)

・「自分の欲求を我慢できない人は結婚してもうまくいかない」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「利己主義。他人への献身と敬意を払えない人間は結婚してもすぐ破綻しそう」(32歳/商社・卸/営業職)

結婚はこれまで他人同士だった人とひとつの家庭を築いていくもの。自分の要求を通すことしか考えない人、相手に譲ることをしない人は、結婚したときに大変かも……と思ってしまうのかも。

■仕事に生きている

・「キャリアウーマンで、仕事のキャリアを大切にしたい人」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「仕事一筋で、趣味がなく、完璧主義」(33歳/学校・教育関連/専門職)

仕事をバリバリこなす女性って格好よくて、同性から見たらあこがれてしまいます。でも、男性目線では「仕事が中心」というふうに見えてしまうのか、なかなか結婚生活をイメージできないみたいですね。うーん、なかなかリアルな意見です。

<まとめ>

男性たちが「この人、結婚には向いていないよな」と思う女性の特徴について見てきました。無理に自分を変える必要はないと思いますが、自分のことしか考えていないように思われてしまうのは結婚相手の対象になるかどうかと関係なくちょっと問題かも。もし思い当たる節がある人は気をつけてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]